丹生都比売神社と慈尊院と空海。かつらぎ町の謎の石

こんにちは。


まだまだたいしたことはないですよー。


こうやくん、自販機ばーじょん。


缶コーヒーっていっぱいあるのね。どれにしよう。

と、働くこうやくんがいるのは、


高野山の西の高台に位置する、丹生都比売神社。

弘法大師空海は、丹生都比売大神から「神領である高野山」を借受け、
真言密教の総本山高野山を開きました。

いわば、地主さん。

また、

丹生都比売大神の御子、「高野御子大神」は、密教の根本道場の地を求めていた空海の前に、黒と白の犬を連れた狩人に化身して現れ、


高野山へと導きます。

お礼に空海は、山上大伽藍に大神の御社を建て守護神として祀ります。

それが、


高野山壇上伽藍の西塔地区に鎮座する


御社(みやしろ)。

一宮「丹生明神」、二宮「高野明神」、三宮(関係の深い)「十二王子・百二十伴神」を各々祀ります。


御社の狛犬さんは、お供の案内犬・クロ&シロちゃん。


よって御社は高野山においてとても大切な場所なのです。

次に。

高野山の麓、真田丸でどえらい賑わいの九度山には、


女人高野と言われる慈尊院。

空海の母が、息子を追ってきたものの、女人禁制の高野山には入ることが出来ずここに滞在。


空海は、母を訪問すること何度も何度も。

なので、「九度山」。


大きな木のそばに、鬼子母神。


どんな石仏様がいるのかなーっと近付いて、


あれれ?


あらやだ。


高野山の湯谷神社にあった


謎の石と、


・・・そっくり。

お姉さまー、お寺にもあったよー。


帰り道に蟻通神社に立ち寄れば


蟻通戎神社のこの木の根元。


なんだか、におった。


何ですか、これ。


鳥居だけが書かれているのは、これが多いですわね。


もしや、あなた・・・


ほんと?


いつも応援いただきありがとうございます。
高野山の面白いところは、山の上の伽藍だけではなく、周囲にも関連する神社や史跡が点在すること。特に、壇上伽藍の最高地(西側が上位)に「御社」が鎮座することから、空海がいかに丹生都比売大神や狩場明神を重要視したのかがよくわかります。・・・謎の石もあったので、はいてんしょーん♪で、灼熱の中をうろうろしました。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


お手数をおかけ致します。ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~

自販機こうやくん、可愛い^^
自販機を設置するとメーカーから手数料もらえるんだけど、こうやくんに特化してる場合はどうなるんだろう^^;

>御社の狛犬さんは、お供の案内犬クロ&シロ
ほんとのワンコ狛犬だ~

謎の石・・・なんか結界っぽい雰囲気^^

ぽちぽちぽちーーー☆彡

No title

おー、お寺にも。
っていうか、蟻通神社って、泉佐野の?
と、なればついに和歌山以外にもあの石が?!
鳥居だけって、ちょっと系統が違うのか?
うん、気にしてみると、いろいろ広がるなー。

No title

こんばんは。
可愛く買ぉて攻撃されたら、つい買うてしまうかもw
この石見に行きたくなって来ました。
鳥居まであると思わなかったです。
よくこんな所、見つけられましたね。
つねまるさん、凄い!

時乃★栞様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

自販機って、手数料もらえるんだー。
だからあっちこっちにあるんですね。

こうやくん仕様の場合は、どうなのかしら。
メーカーがひとつだったかなぁ?

御社は普段は門が閉ざされていて見えないのですが、今回は問講がある日だったので、開門。

やっと会えましたのよー。

謎の石、不思議な石です。うふふ。

猫舌=・ω・=様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

あ、すみません。この蟻通神社は、丹生都比売神社から480号線で九度山へ向かう途中、和歌山県かつらぎ町の方です。

泉佐野のと勘違いしてて、あれ?こんな境内だっけ?っと、おたおたしてました。

鳥居だけの石、でしたが。

この石の鳥居の真ん中の上に、「・(点)」がありますでしょ。

これがみょーに気になって仕方がないです。

お姉さまのおかげで、お社巡りの楽しみが増えて、とっても嬉しいです。ありがとうございます。

宙海様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

こうやくんの真っ黒なお口が、ごおおおーっとブラックホールのようにいろんなものを吸い込みます。

ふらふらーっと近付かずにはいられません。

ほいほいっと、無糖コーヒーを買うてしまいました。
暑かったですしー。山から下りたてで、頭から湯気が出てましたしー。

こちら、480号線沿いの蟻通神社です。すみません。
高野山から紀ノ川へ北上して九度山へ向かう途中に立ち寄りました。

直線なので、いつもびゅーんっと通りすぎてしまいますが、今回は、ぎゅーっとブレーキ。

ここ、本殿横に自然石の狛犬さんがいるので、境内社にも何かいるかなー?っと探したら、鳥居の石が。

わんこさんのマーキング避けにしては草むら過ぎるし、戎神社の中だし。

えへへー。宙海様にほめられた~(≧▽≦)
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼