春の徳島の旅。蜂須賀桜と上桜城とか

こんにちは。

今日はお城少しと、狛犬さん。


道の駅にあった、蜂須賀桜。


阿波は蜂須賀くんが入りましたね。

桜つながりで


徒歩数メートルで城域という、私に優しい山の上の上桜城。

三好政権を文武両面で支えた重臣・篠原長房の居城。

しかし、その三好家に攻められ、ここ、上桜城にて自害。

理由は讒言であったとも、長房の力が強大になりすぎたとも。


カメラが壊れたわけではなく。枯れ草。


ベンチもあるのに残念。


吉野川が遠望出来ます。


お返事してるのは、


模擬だか再建だかの、川島城。


覚えてます?この狛犬さん。


これは、昨年1月に訪問したとき。

お着替えしてました。うふふふ。


1年ぶりでーす。

大麻比古神社。


雲ひとつない、ド晴天でしたー。


ここ、昨年は初詣でごった返してました。


第1番札所・霊山寺にて。

徳島から橋を渡って、下道で淡路島内を北上。


うん・・・じゃなくて、お気に入りの異常巻アンモナイトの公園。


鳴門大橋が遠くに見えるの。


小豆島も見えます。

淡路島を南北に動くには、島の西側の道がおすすめ。

がらがらですし、夕日がきれい。


淡路島は縦長。

明石海峡に着く頃には、すっかり真っ暗。

宝塚トンネルは、連休最終日の大渋滞。
なので、淡路島でお風呂して、夜ごはん。


淡路島玉ねぎラーメンの、チャーシューのったやつ。

淡路島といえば、玉ねぎ。ねー。

野菜スープがあっさりしていて、おいしかったなり。


時間をずらしたので、帰途はスムーズ。

今回の旅のお供は、こちら。


すだちの風味がさわやかです。

楽しかった~(*^_^*)


いつも応援いただきありがとうございます。
今回の旅のテーマは、三好さんちと、洲本から北海道の静内へ入植した阿波徳島藩家老の稲田さん。今回は、稲田氏が洲本へ行くまで治めた脇町にお宿をとりました。三好氏発祥の地も程近く。うきうきしながら部屋の窓から見える風景を肴に呑むお酒がおいしかったです。うふふふ。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

つねまるさん、こんばんわ~♪

そうでしたね。
今回の徳島は、北海道つながりだったのですよね。
この時代に静内に入植するとは、稲田さんはずいぶんと大志があった人だったのですね。

玉ねぎラーメンとは淡路島らしいです。
美味しいそうだなぁ~♪

ああ、、ハッチー桜も見てみたいです。

piglet01様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

三連休の渋滞、相変わらずすごかったです。
垂水を先頭に明石海峡大橋から淡路島で渋滞してるのを見て、ひいいいいー!っと。

阪神高速もヅカトンネルも、数十キロ渋滞。

玉ねぎラーメン、おいしかったです。
淡路SAの玉ねぎまるごとカレーも美味しいですよー。

稲田さんちは、まあ、いろいろあって北海道へ入ったのでお気の毒なのですが、そこで頑張った事がすごいなーと思います。

はっちー桜、山桜の一種なのかなー。
ソメイヨシノのような派手さはないけれど、とてもきれいでした。

なんだか、はっちーみたい。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼