住吉神社のゆるキャラ狛犬勢揃い

こんにちは。


藍住町の住吉神社。

今日は狛ちゃんを愛でる日で~す (*^_^*)


はい、何でしょう。

(このお口の形っ。漫画みたい~)


相棒ちゃん?えーっと。


この子かな?

(笑うとほっぺが上がる。うふふふ。細かいなー。)


もし?


こらこら。


相棒自慢が止まらない・・・。

どんな子なのよー。紹介してくださいなー。


わくわく♪


あらまー。


これはまた、ぬいぐるみみたいな。


ゆるキャラ狛ちゃん。


でれでれな二人。


でっかいおちりだなー。ふふふ。


はい、何でしょう。


あらやだ。まんまるちん♪


賢いちゃん。


ぼんきゅぼーん♪


そこは強く頷いてあげんと。


尻尾が丸くおしりを覆っています。柔らかそう。


ぷっくりほっぺがたまりません。


何に勝ったのか。


うきゃー( 〃▽〃)


住吉神社、ぶらぼー!


いつも応援いただきありがとうございます。
ゆるキャラよりもかわいい狛犬ズ。こんな表情、よく考えたものですよね。石工さん、グッジョブです。願主さんだって出来上がりを見て「うひゃ~( 〃▽〃)」となったことかと。うふふふ。訪問日が一月の三連休だったので、みんなお手手にお正月のお飾りを付けてもらってます。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

いえいえ。
作った石工さんもさることながら、つねまるさんもスゴイわ~
もう、そう言っているとしか思えない狛ちゃんたち。
本当に表情豊かで可愛いですね。
手前にも、真新しい狛ちゃんがいて、神社って狛犬天国なのね。

No title

こんばんは。いつも楽しく拝見させて頂いてをります。

狛犬さん、可愛いですね。こんな可愛い狛犬が鎮座してゐたのなら、無理してでも行くべきだつたなと今更ながら後悔してをります。

藍住町ではないのですが、隣の北島町に旨い徳島ラーメンの店がロードサイドにあつたやうな記憶があります。何と言ふ名前だつたかな、まゝ有名なところだつたと思ふのですが、呆けてしまつたやうで、名前が出てきません。徳島ラーメンは味が濃いけど、懐かしいな、食べたくなつてきました。

万見仙千代様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

えへえへえへへ。

表情豊かで、かわいい子達。そりゃもう、にぎやか~(*^_^*)

に、見えてしまいますの。

讃岐も阿波も、狛犬ちゃんの姿とお顔が豊かで、ほっくほくです。

同じ地域では狛犬ちゃんが似ていることが多いですが、ほんとに一人一人とても丁寧に愛情込めて生み出されているんだなーと。

細川と三好の歴史も感じられて、とても幸せでした。うふっ。

橘右近大夫様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

思うに、四国はきっと狛犬天国なのではないかと。

勝瑞城とその付近をぼちぼち散歩のつもりが、すっかり夢中に。
いやはや、住吉神社は立ち寄ってほんとに良かったです。

あ、前回橘右近大夫様に教えていただいてたので、今回初めて徳島ラーメンを食べてみました。
あたふたしていたら、お店の人が食べ方を教えて下さり。

疲れているときにがっつり食べると美味しいですねー。
白ご飯も付けて、炭水化物過多でございます。

けぷー。でした。

凍結が怖かったので今回は山間部には行かなかったので、次はまた違う地域を巡ってみたいです。

狛ちゃん、いるかなー。

No title

狛犬パラダイス ・:*:・(*/////∇/////*)・:*:・

みんな可愛い子ばかりで、作った人や神社を守ってきた氏子さんたちの愛情を感じます^^

ぷくぷくホッペをつんつんしたいなぁ
むっちりお尻をフンワリ包む尾は丁寧な彫りですね^^
あぁ「よーしよし」したい^^

ぽちぽちぽちーーー☆

時乃★栞様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

狛犬ぱーらだいすぅ~ですよねー。うふふふ。

ほんとにねぇ、髪の毛、おひげ、指先、尻尾の先まで丁寧に作られていて、どんだけ狛犬さんが好きなのよ~って思います。

愛情ですね、ほんと。

初めて見たときは、ぎょっとしましたが、見ているうちにどんどんかわいくなってきて。

ふんわり尻尾には、丹波佐吉のような丁寧でげーじつ的なものを感じます。

よーしよしよしよしよし。

ほんとに讃岐も阿波も、狛犬天国でした。ふふふ。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼