北回廊で宝探し。楽しい白鳥神社(11)

こんにちは。

※間違えて次記事を数時間アップしましたー!今日はこちらです。



初代高松藩主・徳川頼重の再建時に、吉田神道家の猪熊(卜部)兼古の献策により八幡神を遷座させ、改めて日本武尊を主祭神とした白鳥神社。



幕府の朱印地とした寛文5年(1665)。

頼重は「白鳥宮之法令」を下し、社領・祭祀・社家・境内・門前町等を細かく規定。



以降、歴代の高松藩主の崇敬を受け、手厚く保護されます。



鳥居から一の門までの参道に並ぶのは、歴代藩主奉納の石灯籠。



中の門から拝殿にも、



巨大な石灯籠が所狭しと立ち並びます。


立派な拝殿。


見えませぬ。

天明6年(1784)。大修理。
安政4年(1857)。北回廊を増築。


なぜかどでかい矢が。


北回廊の裏(境内地の北)には弓道場。


延々と続く松原です。


讃岐国名勝図絵(嘉永7 (1854)年刊)の白鳥神社。

神社の北に松原が広がっているのは今も同じ。


井戸のこれ、初めてぎーこぎーこってしました。

お水が出たとき、ちょっと感動。

さて。北回廊探検。


天井には、干支の方位磁石がありました。


飛び狛犬さんの額。

そういえば


門の屋根にも、いた。


本殿の屋根の装飾「鬼」。


拝殿と摂社の屋根の装飾「鬼」。


近年、屋根の葺き替え工事をしたようです。


おおっ。これは珍しいっ。


銅板葺きの構造です。


こんなものもぶら下がっていました。

おもしろーい♪


さ、さすが海に近い神社です。


見~ちゃった、みいちゃったぁ~。


つづく。


白鳥神社

《住所》 香川県東かがわ市松原69




参考文献

白鳥神社ホームページ
http://www.shirotori-jinja.jp/index.html


いつも応援いただきありがとうございます。
松原が広すぎて、びっくりです。今は道路も通っていますが、境内地。北回廊には、社殿の修理工事の写真や、構造材等が展示されていました。几帳面なのかどうなのか、もにょもにょ。神社の境内にはいろいろと面白いものがありますねー。船の模型、なんだったのかなー。やーまーとぉ~?

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

>今日はこちらです。

だからか^^
初め???だったんです。

(`・ω・´)キリッとしている狛ちゃん、凛々しいです。

広いですね~見渡す松原も境内とな( ゚д゚)ンマッ!!

大きい矢・・・重そうだ。
飾るというかパーツごとに造って建物内で組み立てたんだろうか(。-`ω-)ンー

ワハハ・・と笑い出しそうな気分。何だか楽しい!
色々あって面白いですね!

ぽちぽちぽちーーー☆

時乃★栞様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

あー、もう、私のばかばかばか!

びっくりぽんですよー。
画像だけのをアップしたこともありますが、今回は特に。おほほほ。

藩主肝煎りのお社ってすごいなーって思いました。
藩内には水主神社という式内社があるのですが、頼重はなぜか白鳥神社を重視し、猪熊兼古に任せています。

広い参道と松原に比べ、回廊内がぎゅーぎゅーでして。

おー、なんだなんだ?こんなものもあんのかー!って、ワクワクでした。楽しいでしょー?

大きい矢のせいで、北回廊が壊れるんじゃないかと少し不安。

神社に弓道場はよく見かけますが、こちらの場合、義経参詣の折の吉兆に関係あるのかないのか。

義経メインで白鳥神社を書いたら、「吉兆があったお社なのに、徳川がつぶした」になるのかな。

古い神社のお楽しみは、たんけん。

一緒に楽しんでいただけて嬉しいです。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼