スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩神神社。さらば地球よ旅立つ岩は。尾付きの神と国栖

こんにちは。


ふと目に入った神社。

なんかいいかほりがします~(*^^*)


狛ちゃんに誘われ、岩神神社。

いいもんがあるらしい。


目の前に、吉野川。


ほんとねー。


おや?社殿の上に何かあるような・・・?


ぎょー。

さらば~地球よぉ~♪旅だーつ岩はぁ~♪

何やら地中からわいて出て宇宙へ飛び立ちそうな・・・びっくりしたー。



創建・由緒不詳ながら、この巨大な岩をご神体と崇めていた古い信仰の形を留めていると思います。

右下の不自然な直角は、削って石積にしたのかなぁ。


【祭神】吉野国樔部(くずら)の祖・石押分(『増補吉野町史』)


ここは、吉野町の矢治。


吉野川を遡ると、国栖(くず)という土地に入ります。

祭神の石押分命(いわおしわくのみこと)は、国栖の先祖。


『日本書紀』神武天皇即位前紀戊午年8月の条

「尾有りて磐石(いは)を披(おしわ)けて出者(きたれ)り。天皇(すめらみこと)問ひて曰(い)はく、『汝(いまし)は何人(なにもの)ぞ』とのたまふ。對(こた)へて曰(まう)さく、『臣(やつかれ)は是磐排別(いはおしわく)が子(こ)なり』とまうす。此(これ)則(すなは)ち吉野の國樔部(くずら)が始祖(はじめのおや)なり。」


「神武天皇がこの辺りへさしかかると、尾のある人が岩を押分けて出てきた。

天皇が『誰?』と尋ねると、

『私はいわおしわくの子。今天津神の天孫のお出かけと聞いてやって来た』と答えた。これが吉野の国栖の祖である。」


岩、押し、わける。


尾のある人ってなぁに?

神武天皇が初めてこの地で出会う先住の人々。
記紀って、時々失礼なのだわ。


社殿の存在を忘れるほどの圧倒的な大きさの岩。

いやぁー、すごいわぁ。


安全、


第一・・・じゃなかった。氏子安全、やった。

阿ちゃんより吽ちゃんの方が、ちょいとスタイルよい?


ふと立ち寄ってみた神社。

よかったー。


ありがとう、狛ちゃん。


うんうん、威張っていいよ~。

ほんとに素晴らしい岩、いや、お社でした。

(やっぱり阿ちゃんより吽ちゃんの方がスタイルよさそう。)



岩神神社
《住所》奈良県吉野郡吉野町矢治1



※岩神神社と同様に石押分命を祀る二社、「式内社・川上鹿塩神社」は発電所近く、「大蔵神社」は衣笠山に鎮座。

※十二社神社→→「十二社神社」←←前記事で紹介



参考文献

『増補吉野町史』(増補吉野町編集委員会/吉野町/2004)

『奈良県史・神社』(奈良県史編集委員会/名著出版/1989)


いつも応援いただきありがとうございます。吉野川上流域ドライブの目的は、「国栖(くず)」。いいかほりがする神社には絶対立ち寄ってみるもんですねー。狛犬さんもかわいいし。うふふ。巨大な岩、画像でうまく伝えられなくて申し訳ないです。ほんとに、圧倒的な大きさを感じました。おくち、あんぐり。ほぇー、ほぇーっと眺めることしばし。どれくらい「しばし」かといえば、えーっと、ぷっちょを二粒食べた。それくらい。おほほほほ。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

そうか、饒速日は高天原から、ヤマトにコスモクリーナーを求めてきたのか(笑)
天の磐船って複数あるから、饒速日は高天原のいろんな種族を乗せて、大和にやってきた移住計画の先遣隊だったのかも。
天津神が地上を統べる環境作りのためのタカマガハラフォーマーズ(笑)

猫舌=(・ω・)=様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

そう。ヤマトにコスモクリーナーを求めて。

なつかしいっ。

ほんと、天の磐船ってあちこちにありますね。
中には、え?ってのもありますが、きっと小さい子達を運んできたのだわ。

ノアの方舟も、いっぱい作ればよかったのに。
あ、これはよそ様の船でした。ほほ。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。