阿寒湖から帯広へ。果てしないぃ大空とぉ~

こんにちは。


川湯温泉を後にして、


がおーな阿寒湖アイヌコタンへ。


旅先の楽しみ。わんこさんとの出逢い。


この子、人懐こくて。猫のように足元にすーりすーりしてきて。
さらに、座り込んでしまいました。


叱られた。


なかなか美形さん。


かわいいなー。


しかし、これから帯広まで移動しないといけませんので、そろそろ。


激突。鼻と目元、火花ぱちぱち。


・・・振り出しに戻る。

戯れること、しばし。


やっと阿寒湖アイヌコタンを後にして。


通りすがりにお稲荷さん。


あしより?


読めません。


ホール併設の道の駅。


ラワンブキは、高さ3mにもなる蕗。足寄名物。

足寄といえば、


松山千春の出身地。


手形、足形、あります。


チーズ等も美味しそうでしたが、今夜は居酒屋へ行くので失礼。


もーもーさん、ハロウィン仕様。


十勝も、広々。


何もかも豪快です。


無事、帯広駅前にとうちゃーく。

のんびりしたかったので、15時には


いつものお宿で、ほっと。

このホテルは、モール温泉がかけ流し。
滞在中は常時入浴可。もったいないぐらい、かけ流し。

モール温泉は、十勝川温泉と同じ泉質で、コーラのような黒い色をしており、にゅるにゅるで、とってもお肌に優しい温泉。

刺激的な川湯温泉とは対照的です。

帯広駅前のホテルは、この温泉を引いている所が多いので、ビジネスホテルでも温泉三昧。


帯広といえば、豚丼。


私は、居酒屋へ。


ほっけの開きの大きさにうっとりです。

開きの半分を注文。おいしかったー。


いもだんご、うま♪


数年ぶりでしたが、居心地のいいお店です。

さくっと飲んで、さくっと食べて、さくっと帰り、温泉三昧。
北海道で過ごす最後の夜を楽しく過ごしました。

翌日。


ぎょー。



いつも応援いただきありがとうございます。阿寒湖から帯広には、十勝の広々とした大地を眺めながらのんびりとしたくて、下道を走りました。帯広では、まず温泉に入って、スイーツ食べて、温泉入って、居酒屋へ行って、温泉入って、ごそごそして、温泉入って。モール泉はパンチの効いた川湯温泉とは対照的に、優しい温泉なので、お肌も落ち着き。ぎゅーっと就寝。ぐっすり。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ



ぽちぽちぽち、ありがとうございます。とても励みになります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

何て可愛いワンコなの!?
これはナデナデ天国に陥りそう。

足寄
もうー、千春ちゃんで超有名よ。
まあね、私も千春ちゃんが出て来るまで知らなかったんだけど。
それにしても、あのスレンダーで髪がフサフサだった千春が、あんな風になるなんて、人間って分からないものだわ~
私は 「長い夜」 が1番好きでね・・・アアダコウダ

帯広って、雪が少ない代わりに気温がもの凄く低くなり、零下20度以下になると休校になるって話を聞いたけど、あれは都市伝説だろうか。

万見仙千代様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

わんこのナデナデ天国~( 〃▽〃)

私、ほんとにわんこが好きで好きで。
でも、責任もって飼うことが出来る環境ではないので、よそ様のわんこさんを撫でさせていただくのが幸せで。

もー、泣いちゃうぐらい愛しい子でした。

座り込んで撫でていたら、膝に乗ってきて、眠り始めたもので。
飼い主さんに、SOS。

足寄に行くまで、松山千春の出身地を知らなくて。
そうかー。さすが万見仙千代様。

小さい頃は優しそうなお兄さんだったと思うのです。
母が好きで、よくレコード(^_^;)をかけてくれたのですがー。

テレビ解禁した千春さんを見て、びっくり。

見た目は怖いおじさんでも、声は優しいのがとても不思議でした。

手形を押すと、果てしない~大空とぉ~って歌が流れて。
足寄で聞く千春さん、よかったなー。

あー、ほんと、果てしない大地ってあるんだなーって、感動です。

早速、車のなかで松山千春を選曲して、流しましたよー。

えー。帯広、ほんとにー?
マイナス20度って、あの、バナナで釘が打てる気温ではー?

ぎゃおー。

内陸性気候なのかしら。そういえば、逆に、今夏、ものすごい高温になってた記憶があります。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼