スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お稽古・仕舞「東北クセ」で、困ったことが…

今年はお稽古場のあるお寺の境内の桜が全て一緒に満開です。

しだれ桜とか、数種類あります。

昔はひょろひょろの桜だったけど、立派になったねえ…と、先生と。
うちらも桜みたいに成長してるかな。

あ、先生は、学生時代から憧れの先生ですから。
先生の謡も舞姿も、大好きです。素は、へたれやけど…好きです。





謡は「源氏供養」。

☆言葉と言葉の間がびみょーに空くので、「謡忘れたんか?」とあせるし、話が途切れてしまうので、も少し詰めて。

☆ほんまにびみょーな、0.5秒やねんけど、間延びするさかい、あかーん。

いやーん(T_T)


仕舞は、東北クセ。

☆ちゃんっと、覚えや。本番弱いんやさかい。間違えんとやった舞台、あったか?


ございませーん…( ̄O ̄)


毎回、号泣でーす。学生時代の先生は、切戸(舞台への出入口)でバスタオル持参で待機!(現実は違ったけど。しゃんっとせい!って笑われたけどっ)


☆扇をかざすのは、肩の高さやで。ちと高い。

横で一緒にしてくださってる先生と同じ高さに扇をかざしてたので、背の低い私には、それは、高い。

素人かっ。いや、素人やけども!!Σ(×_×;)!


☆左右は、右足、かけへんの。大左右と中左右はかけるけど。

先生、袴、めくっていーい?
見えませんの、私から。仕舞は足の運びが大事なんだから…先生、短パン履いて下され。

先生はきちっと着物に袴。ありがたいけど、ちーっと邪魔。
めくりたい…!!その裾、めくりたい!うおおおお!


ブログランキングというものに参加してみました。
ポチ、して下さったらあなたの袴のすそをぺりっとめくります

にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 古典芸能へ
にほんブログ村
ありがとうございます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。