FC2ブログ

《書写山》本多家廟所④ 自由な次男坊、忠朝

忠勝の長男の忠政には弟が。名は、忠朝。



兄の忠政と別に、父・忠勝に従って関ヶ原では大活躍。
ご褒美に新たに桑名藩主となった父が持っていた、上総大多喜5万石をもらいます。

そこでは、難破したドン・ロドリゴ一行を保護してあげたり。

父他界時は、兄の忠政に遺産のほとんどをとられても、沈黙。
家康に「それでこそ忠勝の子♪武士の手本じゃ!」とほめられた。(でも何にもくれないのが家康って人)

そして大阪冬の陣。

活躍したけど、敵の猛攻に敗退…。

「たーけ!」

家康に叱られる。

大阪冬の陣では、汚名返上のため、頑張った!


しかし…



なにやっとんねん…(T_T)


「忌むべきは酒なり。わが墓に詣でる者は必ず酒嫌いとなるべし」


葬られた一心寺(大阪市天王寺区)は、「酒封じの神」として知られるようになりましたとさ。

(ノ-_-)ノ~┻━┻

家康は、それでも忠朝が憎めず、忠朝の嫡子、政勝に大和郡山藩主の地位をあげました。


一心寺。戦災で焼けてしまいました。

建築家の住職さんの発案で、安藤忠雄設計みたいなお寺になってて、面白いです。

一応、酒飲みのたしなみとして、行ってみたことあります。


ブログランキングというものに参加してみました。
ポチ、して下さったら私のお酒がすすみます

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村
ありがとうございます。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼