連休の狛オオカミと狛犬

こんにちは。


どえらい暑くなった2日。養父市の養父神社。こまいぬ?

実はオオカミ。

養父神社では、田畑を荒らす猪や鹿から作物を守る益獣として狼を守り神にしているので、オオカミくんらしく。

1893(明治26)年奉献。ひゃくなんじゅうなんちゃい。


自分で驚いてはいけません。あ、尻尾にあるのはカタツムリ。

モーモーさんにしか見えないのは内緒。


かわいいなー。ちびちゃんズ。


何か出る何か出る~( ̄□ ̄;)!!


笑ったら駄目でしょ、名草神社のお狛ちゃん。

うーむ。こっちは獅子か?


とてもいいお天気でしたねぇ、朝来市の盈岡(みつおか)神社の狛犬さん。

こちら、1833(天保4)年奉献。ひゃくなんじゅうなんちゃい、つぅー。


昔、こんなCMがありました。お猿でしたが。


ドライブ、お部屋の片付け、終わり。地味すぎるよー!

ううう。


起きることができるのだろうか。

頑張りましょー。


これはわたくしからのささやかな応援の品でございます。


ご笑納下さいませ。



いつも応援いただきありがとうございます。皆様はどんな連休をお過ごしでしたでしょうか?ふらーっと但馬の養父市まで出掛けたものの、相変わらず私の写真に人影は皆無。連休だなーっと思ったのは、近所の川原でバーベキューを楽しむ密集する人々を見たときだけでした。焼き肉屋さんよりもぎゅーぎゅー。驚きました。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。ほんとに励みになります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。
狼さんだと書かれていなかったら、狛犬さんと思ってた。
この子達も愛嬌があって、いいですね♪
いつも、つねまるさんのところでは面白い狛さん達が見られるので、楽しいです(o^∇^o)

No title

こんにちわ。
狛狼とはまた初めてお目にかかります!
何とも言えぬポージングがたまりません。

No title

こんにちは~♪
連休もあちこちの狛犬さんに会いに行かれたのでしょうね^^
疑問です。
日吉神社なのになぜ狛犬さんがあるんでしょうね。
犬猿の仲のはずだけど(。^p〇q^。)プッ

宙海様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

オオカミさんですよー。赤ずきんちゃんなどの西洋ものでは悪役だけど、日本のオオカミさんはお役に立ついいこなのですよー。がおー。

私、てっきり牛さんだと思ってました。こほんこほん。

宙海様のところの狛犬さんは、凛々しくて素敵。
会ったことのない子が多くて、よだれ垂らして拝見してます。

うちのところは、なんでしょう。
こまちゃんは愛嬌!今日もれっつ笑顔!

くぅー。そんな感じです。うふふ。ありがとうございます♪

yuki様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

オオカミさんです。こんにちがぉ。

こんなにかわいくて、田畑を荒らすもの達と戦うことができるのか、お母さんはとてもしんぱいです。

うへへぐひひっと、狛おおかみさんを四方八方から愛でて参りました。
どこから見ても、人を笑顔にさせる狛おおかみさんです。

うふふ。

まり姫様

こんにちは。

日吉神社の件、前も全く同じ事を同じようにお尋ねになってますよ。

U゚Д゚U

こんばんはー。
関東には日本武尊のお犬さま(山犬即ち狼)信仰っていうのがあるんですが、それとは違うものなのですね。
つねまるさんがこれは十日えびす?と不思議がった酉の市も日本武尊が起源で、コメント打ちながら関東は武尊に支配されているような気がしてきましたw
それだけ馴染みがあるってことですねぇ。

狛狼氏、猪かと最初思いました(ゴメーン

No title

こんばんは。
オオカミさんだったんですね。
かつては日本中の山にいた狼。
絶滅させて自然の摂理が壊れて、鹿が増えすぎて今度は鹿の駆除。
なんだかねぇ・・・・
一つの種を絶滅させるって、スゴイことだと思いません?
あれ?狛ちゃんから離れて熱い思いを語ってしまいました。

No title

mo-moさん・・・(*´pq`)ぷぷぷ
一生懸命なポージングが愛らしゅうございます^^

西洋では羊を襲うオオカミは害獣として駆除されたけど、
ここでは益獣。
人間って勝手だな~って思うけど、
幸せそうな狛たちを見てると、ただただ和みます^^

一番↓画像、
もはや至高レベルのプリッケツ♪
ぽちぽちぽちーーー

No title

つねまるさん、こんばんわー♪

なんと珍獣のオンパレードですねー。いかちいのばかりです。

関東の狛犬は遊び心はまったくないので、どこの神社の狛犬も
同じに見えてしまいます。

こんなにバラエティーに富んでいれば、狛犬目的で廻るのも
楽しいですね!

微笑みながらシャッターを切る、つねまるさんの笑顔を想像して
しまいます^^

さかした様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

やほー、です。

日本武尊ではないのですが、オオカミを使うのはお社にある大石だと言われております。

民衆のお願いにより神職さんが綱を切るとオオカミさんがお出かけになる。

日本武尊、意外とこちらは馴染みがないのですよねー。
白鳥陵がいつも右折するファミマの交差点にあるから気にする、そんな印象。

そうそう、酉の市、不思議だったんですよ。さかした様に教えてもらって、ほーほーっと思って。

面白いなー。

そうですか、関東は日本武尊支配下?

狛オオカミさん、蹄がオオカミに見えず。
いのっしーさんは、やっつけられる方かな。
お社に行っていのっしーさんの巣穴を発見するってどうよ?と思いつつ、相変わらずモザイク不要の無人の史跡巡りをしております。

万見仙千代様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

絶滅したニホンオオカミの姿を模しているといわれる狛オオカミさんです。確か奈良県の東吉野村辺りがニホンオオカミを最後に捕獲した場所で、石像があったかと。

関西でも鹿と猪の被害は多いのですが、そちらは深刻ですね。
天敵は、会社にいたら嫌だけど、自然の摂理の中では必要なものだと思います。

北海道のエゾジカも、すごく増えましたものねー。
ドングリかと思ったら鹿の落とし物だったり、道路の真ん中に一家総出で立ち塞がったりして。

一つの種どころか、複数の種を絶滅させかねないってのは、恐ろしいことだと思いますわ。

時乃★栞様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

なんでしょう。うちに登場する狛さんはみんな一心不乱で一生懸命。

益獣だといいながら、捕獲しまくって絶滅させてしまっては本末転倒。
おかしなことですねー。

実はびみょーに男の子な阿オオカミくんなんですよー。
吽オオカミくんの方は、あらやだ、困ったわーモザイク必須だわってなぷりっけつでー。

狛犬さんには色々お茶目な子がいるけれど、いろいろ考えさせられる狛犬さんに出会うこともあるんですねー。

至高のぷりっけつのお言葉、ありがたく存じます(≧∇≦)

piglet01様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

イモトもびっくりの珍獣さん達ですねー。

なんでしょうか、薄々感じてはいたものの、関西の土地柄なのでしょうか、ほっこりとさせなくては狛犬の恥!って意気込みを感じるんです。

関東の狛犬さんは、凛々しくて大人の雰囲気ですね。
毛並みもお上品で、生真面目に狛犬のお仕事に就いている素敵なイメージです。

いや別にこちらの狛犬さんが、髪の毛おひげ・尻尾がぼーぼーで、遊び半分ってわけではないんです。笑ってる子が多いからなのかしら。

狛犬目的のお社巡り、毎回うっきうきです。

えへえへえへへへへーっと笑いをこらえつつ、「あらやだ、かわいいっ」「笑って笑ってー」っとぶつくさと(心の中で)言いながら狛犬さんの回りをぐるぐるする姿は、決して見られたくないですわー。おほほほほほ。

連休

毎年のことながら、GW中は泊まりの旅行は行きません。
一昨年、昨年と、二年連続で、富士芝桜祭に日帰りで行きましたが、例の箱根山の件で、富士山も大丈夫か?と心配になり、今年はずっと地元に落ち着いていました。
何となく休みが過ぎて行き、私も地味に過ごしておりました(^_^;)

しずか様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。連続でお言葉賜りありがとうございます。

GWの大混雑の中の移動は疲れますね。

しずか様の地元にも素敵なところが多いのでしょうね。
富士芝桜祭とは、なんて素敵なお祭り。
芝桜、きれいですもの。

箱根の件は大事にならないよう祈るばかり。

GWが地味ならいつ派手になるのかしら、っと、地味過ぎる写真をにらんでおります。
ブロッコリーのような森と、狛犬だらけです。おほほ。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼