スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子狛と小玉。兵主神社奥の宮

こんにちは。


兵庫県丹波市春日町の兵主神社。


彫刻にうっとりしながら


本殿の後ろに向かいます。


白壁の向こうに奥の宮があるようなので。


おや。声がひとつ多いような気がします。


子狛ちゃーん♪


かーちゃん、嬉しそう。


えっへん(≧∇≦)


おこずかいですと?


男子ってば。


美肌かーちゃん。


残念でしたー。

少し小柄な狛犬親子、しっかり奥の宮を護っております。

これで兵主神社の狛犬さんは、4/5組。

さて、クイズです。



どーこだっ。



兵主神社
《住所》兵庫県丹波市春日町黒井2956




いつも応援いただきありがとうございます。ここにも狛犬さんがいました。全身が苔色で小柄ながらきれいな狛犬親子。とーちゃんの玉で遊ぶ子狛さんの得意気な表情に、どきゅーん、です。兵主神社の奥の宮、とても不思議な場所なので続きは次回。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。ほんとに励みになります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちはー。お邪魔しました。
あれ~~ ?? 写真中央の大きな木の下あたり・・でしょうか~~?? 
うッマズい、じーっと見てるうちになんか色々見えてきて わからなくなりましたーーー(^^ゞ
子狛ちゃん ソーキュートでございますねー♡♡
「うんうん、うまい棒も買っちゃるから、とーちゃん、一緒に立ち飲み行こ行こ!!」ってお声かけたくなりますーー(#^^#)

No title

狛犬親子さん、まあなんとかわいいんでしょう。
こんな狛犬さんがいるんですね。
びっくりです。

うまい棒、買ってあげたいW

No title

イクメン狛パパに、珠ゲットで いっちょ前にドヤ顔な子狛
なんというホームドラマ仕様(´・▽・`)タノシイネ!

この子狛から珠をとって泣かせたら、
狛パパの鉄拳が炸裂するんだろうな^^

狛ママの美肌~秘訣どむほるんりんくす的なものですか?

>どーこだっ。

手前の小さいのが怪しい!

楽しいひと時にポチポチポチーーー

つわもの

つねまるさん、こんばんわー

神主になった落ち武者がいたのですね。

毎度のことながら、見事な彫刻ですね!
丹波は黒まめより、彫刻で町興しするといいですね☆

どうしても気になることが・・・・
玉を盗られたとーちゃんは、かーちゃんになったのでしょうか。

おきまちあき様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

うふふふふ。

ちびちゃんず、ほんとに小さいのでー。

子狛さん、いい場所に陣取ってかわいいですね。
こんな時はとーちゃんの味方したくなりますねー。

さー、宵越しの金は持たないぜいっ、てやんでえっ(* ̄∇ ̄)ノ

そんな感じでしょうか。おほほほほ。

ゆず様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

顔と姿はこちら方面で多い狛犬さんなのですが、いろいろなバリエーションの子達がいるようで。

うふふふ。みーつけたっ(≧∇≦)

そんな感じ。うふふ。

うまい棒、買ってあげてくださいなー。
きっと玉の代わりにうまい棒を握りしめて狛犬のお仕事に励むんじゃないかと。

時乃★栞様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

>イクメン狛パパに、珠ゲットで いっちょ前にドヤ顔な子狛
>なんというホームドラマ仕様(´・▽・`)タノシイネ!

そうなんですよね。いっちょまえにドヤ顔で得意満面。
無邪気な強気、最強。

たぶん、玉を取り上げたらとーちゃんの鉄拳が炸裂して、かーちゃんに頭からがぶっとされますね。

かーちゃんの美肌の秘訣はひとりひとりに調合されたりんくす的なものかしら。
佐吉狛犬はその点、基礎のお手入れにお金かけてますねぇ。
つるんつるん。
この狛犬さん達、時々胸回りがつるつるなんです。腕によりをかけて磨きました!そんな感じ。

楽しんでいただけて何よりです。
まー、暑い暑い。体調管理、気をつけましょね。

piglet01様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。おでかけ先からわざわざありがとうございます。

丹波国はもともと広いのでしょうけど、市町村合併で出来た丹波市、篠山市、などなどはぼわーっと広がってしまっていて、まとまりがなくなってしまっている印象を受けます。

黒豆は篠山市から和知ですし、中井権次一統の彫刻は丹波から但馬に広がって、正反対の方向。

でも彫刻はいいと思うんですよねー。
小さなお社やお寺にもあるので、町おこしにいい材料。地味かなぁ。もったいないなぁ。

玉を取られて、とーちゃんはねーちゃんに。
かーちゃんの迫力にかなうわけがなく、愛嬌で攻める決意をしたとさきほどおっしゃってました。おほほ。

No title

丹波は京都府丹波と兵庫県丹波に分かれていますね!いつでも見にいけると思っていたら10年も兵庫県丹波の文化財・史址を見ていませんので、つねまるさんの記事に刺激を受けて1泊2日で取材に行ってきました!つねまるさんの記事が終わったら掲載します。親子狛犬面白いですね!

No title

見ぃつけた~!!

四方様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

京都府と兵庫県に分かれたため、資料を調べるのも行き先を決めるのも不便に感じます。特に丹波市は、合併により各町史が手に入らず古書店で諭吉さんとお別れするか、図書館に行かなくてはならなくなり、こうして地方の歴史は消えていくんだなーっと思っております。

いつでも行けると思うと放置してしまいますね。

四方様、なんと10年ぶりですか!あらまぁ。もったいないもったいない。

えーっと。丹波の記事ですがー。

うーんうーん。申し訳ないのですが、一応どこかしらで繋がるようにしておりますので、丹波の終わりはありませぬ・・・。
せっかくおでかけになったのですから、どうか四方様のタイミングで記事にしてくださいませ。

たっつん様

いやぁーん、見つかっちゃったー。

じゃ次はちびちゃんが鬼ねー。

いぃち、にーい、さぁん、しぃぃー・・・。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。