FC2ブログ

京都府の狛犬ず。キング丹波佐吉と愉快なお友達。

こんにちは。

京都府の狛犬ず。神使含む。


大原神社。神使の鹿。笑顔できつい事を言ってます。


お金持ちさんにねだって下さい。ちゃりん。


長岡天満宮の牛。


梅に埋もれるのは天満宮なら仕方ない。


向日神社。何かを悟ったらしき好好爺。


綾部市の八幡神社。しわ。


京都市の城南宮。


同・城南宮。心をツヨク持つのよっ。


舞鶴市の山王宮。かめーれおーん♪


丹後半島の浦嶋神社。うふーん。撫でまくるぞ。


丹後半島の竹野神社。遊ぶっ♪


亀岡市の穴太寺内の神社。お気に入りのちびっこ。

そして。

摩気神社の丹波佐吉作のキング・オブ・狛犬。


鼻血が洪水。


尻尾の膨らみ。


流れてる。


この微妙な足の動き。


鼻血がなくなった。


軽く踏み出す力加減。


ほんとに石を彫ったのか。


べた惚れでございます。


しまった。
キングなのに、甘えんぼわんこになってしまった。

関西に数組いる丹波佐吉の狛犬に、わくわくどきどきしながら会いに行くのも楽しみです。

まずは、某八幡さんへ行かなくては。ふふふ。



あ、ごめん。


いつも応援いただきありがとうございます。京都府は広いので、日本海側と市内と丹波と、いろんな狛犬くんに巡り会えました。丹波佐吉の狛犬くんは、もう、別格で。うっとりすることこの上なく。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

丹波佐吉に萌え撃沈 '`ァ'`ァ'`ァ(;´Д`)'`ァ'`ァ'`
何もかも素敵すぎです!!!
他も甲乙つけがたいプリチーさ♪

こちらの鹿も牛も怖い感じはないですね^^
西国の方では狛猿?があるんですが、独特の雰囲気というか表情が怖いんです^^;

狛犬知識ゼロでフォルムを愛で愛でしているだけなんで、怖いのは名人作でも苦手^^;

北海道では、こんなに豊かな狛犬ワールドが展開できないので憧れてます(*´pq`)

ぽちぽちぽち~

時乃★栞様

こんにちは。年末のご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

鹿くんも牛くんも、ちまっとかわいいですよねー。
狛猿は、日吉社の子じゃないかなぁ、確か。
おさるのうっきー♪って顔じゃないですよね。

やっぱ、わんこでしょー♪

丹波佐吉の狛犬くんは、男前過ぎて、こっちが恥ずかしいくらい。
ちびちゃんずを見て、ほっとします。

北海道の狛犬ず。
中には北前船で運ばれた子とか、色々なタイプの子達がいるみたいですよー。でも、ひとつひとつが遠そうな・・・。

道東好きで、川湯温泉に滞在してまったり過ごしてばかりでしたが、川湯温泉の神社は手水が温泉でー。
車で海沿いにくるーっと一人旅しましたのよー。セイコーマートのカード、持ってますのよー。うふぅん。

No title

つねまるさん、おばんですばーい♪

丹波佐吉さんのキング・オブ・狛犬は風格がありますね☆

関西に数組しかないとは、まさに名工だったのですね。

村正さんの刀みたいに、たくさん創作すると価値が半減しますし・・・。

つねまるさんに惚れられ、やわ狛犬になってしまって、
威厳は保っていけるのでしょうか〃・ω・

piglet01様

おばんですばぁい♪年末のご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

丹波佐吉の作品は、奈良県兎田野の平井大師山の石仏群等多数があるのですが、狛犬となると残存するものが少ないようです。
丹波佐吉風、なら数は増えますが特定に至らず。

また、生い立ちが複雑でしたので、「丹波佐吉」です!っとはっきり活動した時期が長くはなく。

そんな背景含めて、皆が素晴らしいと賞賛するのでしょうね。

一応、遠吠えだけしてもらいましたが、むふふ、です。

No title

こんばんは。
いつもコメントありがとうございます。

普段神社とかに行ってもあまり気にせず通り過ぎていた狛犬さんたち。
並べてみると、姿、形、表情いろいろあるんですね。
初詣に行った時は、もう少しじっくり観察してみます。

今年一年こちらこそお世話になりました。
来年も良い年となって、たくさんの旅ができますよう、お祈り申し上げます。

こたつ様

こんにちは。年末のご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。
こたつ様にはブログ初期の頃よりお世話になり、心より御礼申し上げます。

一ヶ所ずつ見ていると、ふぅーん、なのですが、あちこち見て回ると、おお!?っという子に会うことが出来て楽しいです。
関西だけでも千差万別、愉快な子、りりしい子、どないしてん!?な子、いろんな狛犬に巡り会えました。

こたつ様のご近所にも隠れた名犬がいるかもしれませんよー。

こたつ様御一同様におかれましても、良い年となり、楽しくたくさんの旅ができますように心よりお祈り申し上げます。

No title

こんばんは〜♪
楽しい画像を拝見させていただきありがとうございました
来年もよろしくです(^_^)
よい年をお迎えくださいね*\(^o^)/*

まり姫様

こんにちは。年末のご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

帰省する実家もなくなり、年末年始はただの連休。弊社は年末年始も通常営業しております。

まり姫様にはほんまにブログ開始の初期の頃よりお世話になりました。
時々吐かれる毒に一喜一憂致しておりますが、まり姫様のお気遣いには感謝です。

無理せず、ぼちぼちいきましょねー。
まり姫様にとって幸多き年でありますよう、心よりお祈り申し上げます。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2021/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼