FC2ブログ

《姫路》英賀御堂だった亀山本徳寺の境内

石山本願寺の西の拠点、英賀。

秀吉が来て、戦の舞台になります。

その秀吉の懐柔策により、英賀にあった「英賀本徳寺」(英賀御堂)は亀山に移され「亀山本徳寺」に。



大門。


外から中が見えないように目隠し。
ここはT字路つきあたりのため、車が突進してくる、らしい。


絶妙。





ひろーい。


ひろーい。





ここの前には

播磨には古墳が多くて、石棺再利用の手水鉢とか石仏とか、ある。
石棺を立てて、底に仏像を彫る。はい、できあがりー!
えーのか?



除夜の鐘はご自由にどうぞ。

なので、108じゃ足りないらしい。
煩悩を増やしてどうする…(T_T)


さて、前身の英賀では石山本願寺の西の拠点として信長に抵抗したこの亀山本徳寺。

戦国時代の遺構があります。


敵の襲撃を太鼓を鳴らして知らせます。
でかーい太鼓、在中。

お城の天守閣は、この太鼓楼をヒントに考案されたそうで。


素敵である。


では、本堂へ参るぞ!


ブログランキングというものに参加してみました。
ポチ、して下さったら私の煩悩をお分け致します

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
にほんブログ村 演劇・ダンスブログ 古典芸能へ
にほんブログ村
ありがとうございます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼