秋の夕日に、照る信楽・甲賀♪幅広く楽しめる歴史の宝庫。

こんにちは。

はいっ。


甲賀市甲南町新治。新宮支城の南の郭遠景。

すみません。これは、朝日でございました。


甲賀市甲南町新治。村雨城・寺前城と無名の城跡。

さあ、君も歩いてみないか。


甲賀市信楽。日雲神社。えいりあん狛犬・阿。


甲賀市信楽。日雲神社。えいりあん狛犬・吽。


信楽高原鉄道。試験運転に遭遇。

2013年台風18号により甲賀市水口町の杣川橋梁が流失。復興総事業費7億円。11月29日に復旧予定。


甲賀市甲賀町。大鳥神社。


甲賀市水口町役場前。とりゃっ。


甲賀市甲南町。新宮神社の狛犬。


特別出演・日野の馬見岡綿向神社の本殿前の親子。
どう見ても、子狛の向きがアレ。


甲賀市甲南町新治。新宮支城の主郭。巨大な土塁が囲んでおります。


同。奥に名物の巨大な土塁が見えるものの、入口に怪しげな水溜まりがあったので、うろちょろ。

むにょっと木をつかんでまたぎました。楽しいなー。


いつも応援いただきありがとうございます。この辺りは信楽の聖武天皇の紫香楽宮から甲賀の中世城跡群など、歴史が幅広く楽しめるところです。そして、笑わかせてくれる何かも。うふふ。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

一対目の狛犬はかなりののっぽさん。
吽の角も立派です。

二対目の子狛は……。
時々こういう子にお目にかかりますねぇ。

No title

こんにちは。はいっ♪ お邪魔します。
巨大な土塁~ なんか歩いていると古のロマン感じそうですね~
おおっ ガリッガリ狛犬ちゃまーズ! 
のっぺり笑ってる狛犬ちゃまとエクソシストな子狛ちゃま~
み~んなかわいいな~

p.s.
淡路島玉ねぎさん、教えていただき有難うございました-!!!

たっつん様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

>一対目の狛犬はかなりののっぽさん。
>吽の角も立派です。

はい。とてものっぽさん。かわいいのか気持ちわるいのか。迷うとこです。


>二対目の子狛は……。
>時々こういう子にお目にかかりますねぇ。

ですです。
一度言ってみたかったのです。

子狛、高い割合で踏んづけられたり邪険にされたり、エクソシストになってたり。
それでもかーちゃんにしがみつく姿が笑いをさそ・・・いやいや、とてもいじらしいです。

おきまちあき様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

>巨大な土塁~ なんか歩いていると古のロマン感じそうですね~

ロマンを感じたいですが、足許確認に必死でした~(T_T)
水を溜めたところとか、井戸跡とか、危険がいっぱいなので。
甲賀のこの辺りは粘土質なので、よじ登ろうとしたらツルンッとなったり枯れ葉の下に沼地があったり。

膝下までの作業長靴履いてて正解でした。

>おおっ ガリッガリ狛犬ちゃまーズ! 
>のっぺり笑ってる狛犬ちゃまとエクソシストな子狛ちゃま~
>み~んなかわいいな~

大事な狛犬達を愛でていただき、ありがとうございます。
あー、ほんまのわんこ、抱っこしたいいいいいー!

>p.s.
>淡路島玉ねぎさん、教えていただき有難うございました-!!!

いえいえ。淡路島たまねぎ、Sサイズがおすすめです。ひねの玉ねぎだと、少々固かったのかな。オーブンで焼くのが素朴でうまいです。
玉ねぎ小屋と玉ねぎ畑が広がる淡路島、ええとこですよー。

No title

こんばんは~
またまたお邪魔しました~
土塁 そうだったんですね~・・すみませんでした。
映像で拝見しただけで勝手に想像してしまいましたが実際は大変な状況だったんですね・・・・
いろいろ知らないことが多くて、いつも大変勉強させていただいております。

玉ねぎ・・・確かにひねちゃってたかも~ まだ残りあるのでオーブンで焼いてみます!!
来年はSサイズでお願いしてみます。
淡路島いつか行って見たいです。
またこれからもよろしくご指導お願いいたします!

No title

おばんばい♪

秋一色やなー、この風景で3日間暮らしたいなぁ~
それ以上はいやだけど・・・≡^⚲͜^≡

南方系の駒さん、ちゃんと食んとあかんよ~、今にも倒れるでー

土塁が良く見えないから、木を倒してくれるとええなー


役場前の「とりゃ」のおっちゃん、なにしとるん?

水口といったら水口御茶屋があったというけど、今は
カフェでもやっているのだろうか。

おきまちあき様

こんにちは。ようこそお越しぃ~♪

>土塁 そうだったんですね~・・すみませんでした。
>映像で拝見しただけで勝手に想像してしまいましたが実際は大変な状況だったんですね・・・・

いやぁ、それは私がどんくさいだけでして。
下草もないし、踏み跡あるし、気を付ければとても楽しく見学できますよ~。

何事も経験だわよっと、ずんずん前に進みます。おほほ。


>いろいろ知らないことが多くて、いつも大変勉強させていただいております。

いや、あの、そんな・・・f(^_^)
ご存じの通りの内容なので、ただひたすら楽しんでいただけたら。


>玉ねぎ・・・確かにひねちゃってたかも~ まだ残りあるのでオーブンで焼いてみます!!
>来年はSサイズでお願いしてみます。
>淡路島いつか行って見たいです。

淡路島の玉ねぎって、小振りでじゅうしい、なイメージだったので、すみません。フルーツ玉ねぎは別格で、一つずつ座布団に乗って販売されてたような…。

でも、おいしいですよねー!?ねっ。(強引)


>またこれからもよろしくご指導お願いいたします!

とんでもないでございますことよ。こちらこそよろしくお願いいたします。

piglet01様

こんにちはばーい。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

>秋一色やなー、この風景で3日間暮らしたいなぁ~
>それ以上はいやだけど・・・≡^⚲͜^≡

郊外型店舗があって、便利そうなんですが、老後にはちょっときついかなぁ。地元の方々はとても住みやすくていいとこや、と。
ずっとここで育ったなら、ええとこでっせー。


>南方系の駒さん、ちゃんと食んとあかんよ~、今にも倒れるでー

頭に合わせて体ができたら、そりゃもう、ちょー巨大な狛犬に・・・。
ひいいい、です。


>土塁が良く見えないから、木を倒してくれるとええなー。

森のなかに素敵な工作物。これぞ土のお城の姿ですぞぉー。
下草も刈られていて、踏み跡もあって、藪漕しなくていいので、国指定史跡から行ってみましたー。


>役場前の「とりゃ」のおっちゃん、なにしとるん?

きばっておるのです。とりゃ。


>水口といったら水口御茶屋があったというけど、今は
>カフェでもやっているのだろうか。

水口といえば、東海道の宿場ですからねぇ。残念ながらそちらには行ってないのでわからないです。
おされかふぇになってるかもー?

No title

甲賀は三年前に一度行きました(#^.^#)
ちょうど12月の初旬です。
残りの紅葉を楽しんだ後、忍者屋敷へ・・・
ちょっと珍しい山門の神社を見たり、他とは違った魅力のあるところですね!

しずか様

こんばんは。早々のお返事賜りありがとうございます。

>甲賀は三年前に一度行きました(#^.^#)
>ちょうど12月の初旬です。

さ、寒くはありませんでしたか?
この三連休は暑いくらいで、冷や汗だか何だか正体不明の汗を流しておりました。


>残りの紅葉を楽しんだ後、忍者屋敷へ・・・
>ちょっと珍しい山門の神社を見たり、他とは違った魅力のあるところですね!

名前をぼかすご配慮をいただきありがとうございます。
しずか様には見習うべきところが多く、もっと大人にならねばー!っと反省しております。

ちょっと珍しい山門の神社、泥だらけの格好でお参りしてきましたの。
そこからすぐの山城で怪しい水溜まりにはまってしまって。
少し手をきれいにしたいなーっと思ったら、手水鉢の蛇口がない、という神罰が下りました。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼