絵馬殿動物園。だだこね馬もいるよ。馬見岡綿向神社。

こんにちは。


間違えました。
ウーパーなルーパーさんでした。


こちらの


ここ。


蒲生定秀の参加した日野祭の絵馬があります。


絵馬の宝庫。


仕事終わると芳しいかほりがします。


花見は馬も浮かれるようで。


右下に見えるのは、仕舞と謡を奉納したときの絵馬。

素謡「高砂」
仕舞「竹生島」「田村」「小袖曽我」「巴」「山姥」


おんまをつーれーてぇー♪


おもちゃ売場にて。


庶民のお花の生け方がわかる点で貴重な絵馬。

絵馬殿は、楽しい動物園。


いつも応援いただきありがとうございます。いいお天気の連休。皆様いかがお過ごしでしょうか。関西は全国からのお客様が集中して、どえらいことになりまする。朝6時から大渋滞。こんな日は家事三昧。しょぼん。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ツボですなあー

昨晩の地震お見舞いあありがとうございます。飲み過ぎて世間が揺れてるかと思いましたらエライ騒ぎでございます。
三日市場城のある白馬村の神城はTV見たらもっとすごい事になっていて、付近の皆さんのご無事を祈るばかりでございます。

さて、トップの写真で大笑い。一時期はスター扱いだったのに、盛者必衰でしょうか。
神社の絵馬って、どういう訳かヘタクソなのが多い(笑)。神さん寛大だから怒らないにしても「お願いだからその絵だけは勘弁」という力作を時々見かけるが小生の目が芸術とは視点がかけ離れているのか?(爆)

今日は温泉ゆったり浸かって明日はお師匠さんが茨城から遠征してくるので朝から日没までヒタスラ山城徘徊の藪漕ぎ道中。こんな人生ありかしら?って自問自答の日々でござます。

No title

絵馬が凄い(@@)

どれも面白いです^^

本日、自宅ドアノブの修繕しておりましたの~

ぽちぽちぽち

No title

こんにちは。いつもお世話になっております。
本当に穏やかでいいお天気の3連休、紅葉狩の名所はどこもお客様でぎゅうぎゅうなんでしょうね。
うちの方も下り線がめちゃ混みしてどえらいことになってたのは多分箱根路に向かう車が多かったんだろうなと。

No title

どな どな は 牛さんじゃなかった?

らんまるせんせ

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。
この度は大変なことと、お察し申し上げます。


>昨晩の地震お見舞いあありがとうございます。飲み過ぎて世間が揺れてるかと思いましたらエライ騒ぎでございます。
>三日市場城のある白馬村の神城はTV見たらもっとすごい事になっていて、付近の皆さんのご無事を祈るばかりでございます。

らんまるせんせがせんせらしいなら、大丈夫なのかなー。
そうなんですよ、避難された方々をニュースで見てたら「三日市場地区」です、と言うからもう、驚きで。

今は史跡云々より、これから冬になることもあり、人間が生き抜くことが第一ですね。

お年寄りの泣く姿は、ほんまに心が痛みます。


>さて、トップの写真で大笑い。一時期はスター扱いだったのに、盛者必衰でしょうか。

ツボっていただいて嬉しゅうございます。
祇園精舎の鐘がカンコンコンっと鳴り響いておりますわ。


>神社の絵馬って、どういう訳かヘタクソなのが多い(笑)。神さん寛大だから怒らないにしても「お願いだからその絵だけは勘弁」という力作を時々見かけるが小生の目が芸術とは視点がかけ離れているのか?(爆)

わざと下手に描いて、神様の同情を狙ってるのでしょうかねぇ。
「なしてそんなことに?」と、わくわくするのも楽しみのひとつです。

らんまるせんせの目は、わずかな土のでこぼこを見つけるように発達してるのかもー。


>今日は温泉ゆったり浸かって明日はお師匠さんが茨城から遠征してくるので朝から日没までヒタスラ山城徘徊の藪漕ぎ道中。こんな人生ありかしら?って自問自答の日々でござます。

そんな人生、ありでしょー。優雅でしょー。羨ましいでしょー。
温泉、そして好きなもの三昧。なんとうらやましく憧れる響き。くぅー。
師弟愛を振りまいてきてくださいまし。藪にお花が咲くかもしれませぬ。

て。山城なんて行って、大丈夫ですか?
怖かったよぉーって、くーさんが抱きついてきませんか?

時乃★栞様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

>絵馬が凄い(@@)
>どれも面白いです^^

絵馬をおほめいただき、ありがとうございます。おほほ。


>本日、自宅ドアノブの修繕しておりましたの~

本日、土塁を見てまいりましたの~。側溝にはまって、膝から下がはにわになりましたの~。

ドアノブは直りましたか~?


>ぽちぽちぽち

どもどもども。

おきまちあき様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

>本当に穏やかでいいお天気の3連休、紅葉狩の名所はどこもお客様でぎゅうぎゅうなんでしょうね。

朝6時の時点で既に渋滞してましたの。
関西人の大移動と、全国からのお客様で、名所はぎゅうぎゅうかと。

早起きして張り切ったのに、私が行くとこは相変わらずだーれもいなぁい、でした。ううう。

>うちの方も下り線がめちゃ混みしてどえらいことになってたのは多分箱根路に向かう車が多かったんだろうなと。

箱根路、って、よさそうなところですねぇ。明日は上り線がどえらいことになるんでしょうねぇ。
関東の皆様って、渋滞でも辛抱強い印象です。よく何十キロも耐えられるなぁ。すごいなぁ。

chorusan様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。
chorusan様の記事を拝見して、紅葉もいいかもなぁと思い、ちょこっとおでかけしました。

どなどなどーなー♪♪
牛馬をのーせーてぇー♪・・・?

どなどなどーなー♪♪
馬鹿をのーせーてぇー♪・・・え、わたくし?

おほほほ。字面があえば何でもオケーです!(正解は、こうし、でしたね)

No title

こんばんわー、ばい!

きょうもいい天気でしたねー。
でも、早朝から仕事でした`・ω・´

蒲生家の繁栄を伺い知ることのできる絵馬ですね。パチ、パチ≡^⚲͜^≡

馬さんは、花見で一升酒して元気なのかな?
つねまるさんの下で、修行を積まなきゃアカンでぇー(*⌒∇⌒*)テヘ♪

こんな絵馬を見ていると、時間が経つのを忘れて
しまいそうですね!

なかなかよかばい♪

piglet01様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

>きょうもいい天気でしたねー。
>でも、早朝から仕事でした`・ω・´

あら。ざんねん。
うきうきのわくわくで、土のお城を巡っておりましたー。へへ。


>蒲生家の繁栄を伺い知ることのできる絵馬ですね。パチ、パチ≡^⚲͜^≡

ありがとうございます。
蒲生さんの氏神様から、日野商人の崇敬を集めて立派になった神社ですの。たのすぃー境内でした。


>馬さんは、花見で一升酒して元気なのかな?
>つねまるさんの下で、修行を積まなきゃアカンでぇー(*⌒∇⌒*)テヘ♪

そうやでえ。最初にテンションあげて、あとは、ちびちびやでぇー。
お水を一緒に飲むんやでぇー。


>こんな絵馬を見ていると、時間が経つのを忘れて
>しまいそうですね!

あい。忘れてぽけーっとしてきました。
ただ、見上げてると首がいたいた。


>なかなかよかばい♪

わーい、ほめられたー(///ω///)♪

No title

絵馬、スゴイですね!迫力ある~

そして久々にウーパールーパーを見ました(笑)

にゃんこ様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

ウーパールーパー、暫く見ないうちに大きくなっておりましたわ。
20cmぐらいあります。ちょっと、びっくり。

絵馬殿は、昔の絵画が間近に見えるので楽しいです。
時々、なんじゃこりゃ?なものもありますが・・・f(^_^)

政宗くん、ほんとににゃんこ様に甘えん坊ですねー。
先輩にゃんにも、上手に接しているようで、かわいいわ賢いわ、たまりませんね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメ様

こんにちは。
絵馬殿で絵馬を見ていると、首は痛いですが、とても楽しいです。
なんか知ってるお話はないかなー?と。
風雨にさらされるので内部に収納されてるとこは多いですね。

寒くなってきます。何卒ご自愛のほど祈年申し上げます。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼