「獅子と狛犬」展。MIHO MUSEUMとエイリアン

こんにちは。


信楽といえば。


たぬー。


う、うわぁー。


ちゅー。


さて。今日の目当ては、MIHO MUSEUM。


「獅子と狛犬~神獣が来た遥かな道~」

このMIHO MUSEUMは、常設展示でさえ涎が垂れます。ギリシャ、エジプト、アジア各地の素晴らしいげーじつ品が、ざっくざっく。

ちょー男前のガンダーラの仏立像がいます。はい。うっとりしてきました。

副題にあるように、様々な国の獅子と日本の狛犬を項目毎に紹介されていて、なるほどなるほど、と。

狛犬には普段は神社で会うので、大きさが麻痺しているのでしょうね。
ガラスの向こう側の狛犬達はとても大きく、とてもいろんな姿と顔をしていました。

初めて東北の狛犬ちゃんずにも会えて、ほくほくです。



まるっこい狛犬ちゃんずに会いたくなり、信楽の神社へ。


縛られてるのかオシャレなのか・・・youはshock。


むっちむちだから、ま、いっか。

もっとまぁるい子に会いたいなー。



※◇◎●☆▽!



どえらいもんを見てしまいました。



こういう子に会いたいのにぃ。


MIHO MUSEUM
《住所》滋賀県甲賀市信楽町田代300
今回の展示概要や、男前の仏立像等はこちらのHPで→→→

MIHO MUSEUM


いつも応援いただきありがとうございます。「獅子と狛犬」展、とても楽しかったです。お好きな方はぜひ。しかし、ものすごい姿の狛犬に、なにもかもがすっこーんっとぶっとんでしまいました。夜には会いたくないなぁ。ひいいいい。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

これは…

ごはん食べさせてもらえなかったのかな…。
と、思ってしまうくらいアレ(;∀;)

No title

MIHO MUSEUM行きたかったんですよね。
遠くて断念しましたが…。

さかした様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

そのうち頭が落下するんじゃないかと。
おにぎりをお供えしたら、ぜったいいいことがありそうです。

まー、驚きのヤセヤセっぷりでございました。

たっつん様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

滋賀県観光と合わせると少し離れていますものね。
こちらは甲賀・土山等の東海道歩きとセットになるのかな。
周囲には様々な時代の神社があります。また、ぜひお越しくださいませ。

まんまるちゃんではない狛犬ちゃんずをじっくり見ることが出来て、とても面白かったです。

No title

あひゃ~な狛ちゃズに会いたいですの~^^


萌え萌えな展示会にお出ましとは羨ましい~
ぽちぽちぽち~

No title

こんにちは。いつもお世話になっております。
むっちむちむんの狛犬ちゃまは、ジャラジャラ鎖のお兄系ファッションでいらっしゃりますか?うーむ。
そしてもうお一方・・・ガリッガリスレンダー狛犬ちゃま・・・頭の上に たけのこの里が・・?(いえいえ失礼いたしました~)

No title

こんばんは。

信楽といったら、新東名を早朝に走ると霧の難所です><
いつも泣かされて、いや泣いています。

たぬたぬさんと同じように、狛犬も焼き物なんですか。
フィールドで見た記憶ないですけど・・・。

甲賀といったら、忍者もでてくるかな。
手裏剣が飛んでくるので、注意してくださいね。

時乃★栞様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。


>あひゃ~な狛ちゃズに会いたいですの~^^

あひゃ~、ほんまに、あひゃ~。
これをアップでアップしていいもんか、悩み中です。

狛ちゃズで、う、うううーっと思たんは初めてでございます。


>萌え萌えな展示会にお出ましとは羨ましい~

ぐふん。もえにもえて参りました。
好きなものに突進出来るって、幸せですのぉ。

きれいきれいなMIHO MUSEUMなので、すこぉしオサレして行ってきました。

>ぽちぽちぽち~

ちゅちゅちゅ~。あ、いらないっすか。

おきまちあき様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。


>むっちむちむんの狛犬ちゃまは、ジャラジャラ鎖のお兄系ファッションでいらっしゃりますか?うーむ。

そう。スレンダーでないとこが、マニアックでございます。
むちむちでかわいいんですが、頭の中は北斗のアレのちんぴら悪役とか、あれこれ浮かんでエンドレス。


>そしてもうお一方・・・ガリッガリスレンダー狛犬ちゃま・・・頭の上に たけのこの里が・・?(いえいえ失礼いたしました~)

たけのこのさとぉは、食べざっかりん♪
季節限定の、マロン味、美味しかったなぁー。

こちらのガリっと君、アップがものすごいことになっとります。
うげぇーっと。おわぁーっと。

今日も狛犬ちゃんずをご愛顧いただきありがとうございました♪

piglet01様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。


>信楽といったら、新東名を早朝に走ると霧の難所です><
>いつも泣かされて、いや泣いています。

さようでございます。
下からわき上がってくる霧の物凄さと、横風に、あちょー!!ですよね。
走りやすいし距離も短縮できるので新名神を使うのですが、霧怖い。
夜間は全てのミラーが真っ暗なので、賑やかな音楽だけが心の支え。


>たぬたぬさんと同じように、狛犬も焼き物なんですか。
>フィールドで見た記憶ないですけど・・・。

もふんっと、信楽焼でございます。
たぬたぬや狛犬だけでなく、信楽焼の鳥居もあるんですよー。
信楽をはじめとして甲賀市には、びっくり仰天な歴史の寺社が多いので、楽しいところです。


>甲賀といったら、忍者もでてくるかな。
>手裏剣が飛んでくるので、注意してくださいね。

はーい。
手裏剣、ぴゅーんっと。に、注意ですねー。

そして帰宅。

ぽけーっとしてるので、気付かなかったです。
お風呂で、ぎゃ!?っと発見するのは、よく転ぶ・ぶつかる私の、あるある。あおぢが、あちこちに。

こんばんは

いつもコメントありがとうございます。

画像に描かれたキャプションやコメントが面白いですね。
つねまるさんが、楽しんでブログを作っているのが伝わってきます。

みゅー様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

>いつもコメントありがとうございます。

とんでもございません。
みゅー様のミュージアム訪問の記事に触発され、せっかく関西にいるのになんともったいないことをしてるのかと反省です。

地元のミュージアム、もっと大切にしなくてはと思います。


>画像に描かれたキャプションやコメントが面白いですね。
>つねまるさんが、楽しんでブログを作っているのが伝わってきます。

晩酌のつまみになれば幸甚に存じます。
あははー、えへへーっと笑いながらあちこち巡っているだけですので、お気楽にお付き合い下さいませ。

楽しいのがいちばんでございます♪
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼