スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

串本の朝貴神社。オソのガバとシャコ貝。

こんにちは。


紀伊大島の伊勢えび天丼どん。


うまー。


お腹いっぱいになったところで。


こんな景色の見える、潮岬東側の出雲漁港へ。


ここには「オソのガバ」と呼ばれる小さな洞窟があります。

むかしむかし、ここにオソ(カワウソ)が棲んでいました。

このオソくん、海で泳ぐ子供のおちりを取りに来ると恐れられておりました。



近くの朝貴神社の神様がオソを懲らしめ、追い払いました。



以後、子供達は溺れることがなくなり安心して遊べるようになりましたとさ。


こちらがその朝貴神社。


お手手のお清めはご容赦。


なぜか足元が賑やかです。


おや。いかにも海の神社らしいものが。


まあ、かわいい。


水盤っていうのかな。


【祭神】
(主祭神)大己貴命
(配祀神)天照大神 火々出見尊 火産霊神 蛭子命 熊野夫須美神 速玉男神 家津御子神


とてもお手入れされた清々しい境内です。


社伝では、1458(長禄2)年、大職冠「藤原鎌足」公の嫡子伊美麿から二十五代の裔、神祇大副卜部兼倶が熊野参詣のとき出雲国より勧請し創建といいます。

しかし、『紀伊続風土記』は「伊勢大神宮の摂社礒辺の神を祀るという」考えをとっているようで。

江戸時代は浅木明神社といわれ崇敬されておりました。

1868(明治元)年、神仏分離の動きのなかで朝貴明神社と改称したが、朝貴神社と現名に。

1874(明治6)年4月、村社。

1910(明治42)年10月、一村一社の神社合祀で村内の神社(真笹ノ平見の休所神社、向ヒ地の愛宕神社、蛭子神社)を境内社に合祀。

大正4年10月境内地を拡張。同5年1月、幣帛料供進社と会計法適用社に指定されました。


海の中に佇む、静かなお社でした。



朝貴神社
《住所》和歌山県東牟婁郡串本町出雲58番地

参考サイト
和歌山県神社庁HP


いつも応援いただきありがとうございます。ほっこり昔話の神社さんでした。しかし、おちりを取っていってどうしたのかな、カワウソくん。コレクションしたんでしょうか。ふむ。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なんという、天丼の王様盛り~(´∀`)ノ
これは [天丼]スッ≡( ̄ー『+』ゝパシャ っと激写もの

狛ちゃのぷりちーおけつが無事で良かった^^
シャコ貝?
なんだかホッコリする神社ですね^^

ありの~ままの~貝で行くのよ~ポチポチポチ

No title

こんばんは、おじゃまいたしまーす♪

天丼といっても伊勢えびしか見えないし、エビを齧るのみじゃん≡^⚲͜^≡
死ぬまでに一度は食べてみたい!!!

狛犬さんが春爛漫~(*⌒∇⌒*)テヘ♪

「幣帛料供進社と会計法適用社」
はい。
宗教法人会計の話でした。
こら、こら、判らないからといってごまかしするなよー。

うんーと。
賽銭箱に税金かかるのかなぁ~。
坊主丸儲けというけど・・・。

時乃★栞様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございますm(__)m

>なんという、天丼の王様盛り~(´∀`)ノ
>これは [天丼]スッ≡( ̄ー『+』ゝパシャ っと激写もの

はいー。天丼の王様でございまーす。
食堂の客の9割がこれを注文。伊勢えび油地獄でございます。
伊勢えびって、甲冑が触れあうような音を立てて暴れるんですよー。
ふふふ。


>狛ちゃのぷりちーおけつが無事で良かった^^
>シャコ貝?
>なんだかホッコリする神社ですね^^

南国情緒溢れる神社さんで、ほっこり。
でもシャコ貝って、裸の美人さんが生まれるイメージ。
カワウソくん、なぜそちらではなく、狛ちゃのような子供を狙ったのだろう。


>ありの~ままの~貝で行くのよ~ポチポチポチ

ありのぉままのぉ、姿で風呂上がりぃー♪ほこほこ。ありがとうございますm(__)m

piglet01様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。


>天丼といっても伊勢えびしか見えないし、エビを齧るのみじゃん≡^⚲͜^≡
>死ぬまでに一度は食べてみたい!!!

はいー。ひたすら、えび。えび。えび。えび。
えび味噌、ハニー。身、ハニー。ハニーふらーっしゅ♪でございまーす(古)。

恥ずかしいので画像はよけておりますが、ノンアルコール麦水と共にいただいておりまする。車でないと行けないのが悲しいです。

こちらの伊勢えび天丼どん、10月から1月末限定です。
バリバリ元気じゃないと伊勢えび丸ごと一匹は食べきれませんわよ。
お味噌汁にも半身の伊勢えびさんがおりますし。

ぜひぜひ。


>狛犬さんが春爛漫~(*⌒∇⌒*)テヘ♪

てへ。南国情緒満載です。頭も。


>「幣帛料供進社と会計法適用社」
>はい。
>宗教法人会計の話でした。
>こら、こら、判らないからといってごまかしするなよー。

ほいっと。丸投げ。はい、piglet01様、キャーッチ。
私は法務畑でございますが、苦手なものはぽぽいのぽいの丸投げ屋。
おほほほほ。

No title

こんばんは、お邪魔いたします!
キャァァァー!! な、なんと贅沢な伊勢海老丼がどーーーーーんっと!! う、ウマそーですね(実際美味しいのでしょうね~)
おしりコレクターオソくんにねらわれちゃいそうな、ウィ~ンと伸びしてる狛犬さんのおちりがキュートでドッキューンです~v-238
海の神社にちょこ~んと鎮座?されてるシャコ貝の阿吽ちゃんもキュートですね。

おきまちあき様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。


>キャァァァー!! な、なんと贅沢な伊勢海老丼がどーーーーーんっと!! う、ウマそーですね(実際美味しいのでしょうね~)

うまうまうまいっすー!味噌、ハニー。身、ハニー。
身がでかいので、並の天丼ほど脂っこくないです。あまあまーっと楽しむことができまする。

熊野の神秘的なとこが好きです、と言いつつ実は、この伊勢えび天丼どんが目当ての秋の紀州路。むほーん。

食べたあとは、消化するのに全エネルギーが向かうので、腑抜けです。
ぼえーっと海を見て、むにゃーっと昼寝して、温泉して、飲んで、寝る。そんな南紀の旅でございます。


>おしりコレクターオソくんにねらわれちゃいそうな、ウィ~ンと伸びしてる狛犬さんのおちりがキュートでドッキューンです~v-238

うふふ。
舞鶴のちびこま。んもう、この子達が可愛くて。
この子達以上のぷりっけつになかなか会えません。
オソくんの巣に行ったらあるかしら。


>海の神社にちょこ~んと鎮座?されてるシャコ貝の阿吽ちゃんもキュートですね。

シャコ貝がちょこーんっとしてるだけで海辺の神社って感じがもりもりっとしますねー。こっちにお賽銭を入れそうになりました。

どこかに伊勢えびの狛犬がいないかと真剣に思っております。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。