スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

熊野本宮大社周りをうろついて串本へ。魚三昧。

こんにちは。

早朝(真っ暗な時間)からスタートして、今回は湯浅・御坊道路で一気に南下。お金かかるけど、やっぱし楽ちんねー(T_T)

中辺路を東進して、熊野本宮大社へまっしぐら。

奇跡です。


神門から中は撮影禁止です。


すべてのものが根付くように、と、「根」らしく。


清水寺では年末に「今年の一文字」ですが、こちらでは「来年の一文字」を書くそうで。

この二枚、拝殿にありましたの。ご覧ください。

根性?違うねぇ、と、しばし悩んで、聞いた。
「ネって、なに」と。はぁー?って顔され笑われた。しゅん。


そして明治に大洪水で流れるまで鎮座していた大斎原へ。てくてく。


しゃきーんっとします。


上皇達が参詣したのはこちら。昔は社殿がありました。


大斎原の側を流れる熊野川。何故か四駆が走り抜け。


謎の物体が並び・・・。


なんでもいっかー、っと忘却の彼方へ追いやって。


おにぎりをむさぼり、日焼け止めを塗る。
(だって、おうちを出たときは真っ暗だったんですもーん。)


熊野らしくて、好き。

そして、熊野本宮大社から熊野川沿いに南下。新宮経由して那智勝浦へ。

那智勝浦海水浴場です。


お気に入りの場所。


あ、しまった。ひとつ食べちゃった。ワサビものっかっててお見苦しいところをすみません。


那智勝浦駅前のお店のマグロどどん。テイクアウトできるし、マグロが大量だし。好き。

途中の湯川温泉で、にゅるにゅるの温泉に入って、お宿へ。

橋杭岩の真ん前です。うふ。

夜ご飯は、近所のスーパーで仕入れてきまして。

串本は、マグロ漁や近大マグロで有名ですが、実はカツオ漁も盛んです。ケンケン漁といいます。「しょらさん鰹」ってブランドなんですよー。

高知はタタキてすが、こちらはお刺身でオケー。
イサキも、美味しいです。さんま寿司は、熊野名物。

和歌山の南端、いいとこ。うまいとこ。熊野、好きー。

迷走中。




いつも応援いただきありがとうございます。那智勝浦の海を見ながらご飯を食べて、途中で温泉に入り、お宿へ。今日はお魚三昧。酒池肉林。ふっ。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ!

へぇー、宮司が九鬼さんなんだ。
関ヶ原の戦いでの九鬼父子の悲しい話を想いだ覚ました(泣)

串本は本州の最南端なんだってね。最近知りました!

まぐろどーん、美味しそう☆
ん、2個たべちゃった?

参拝は早朝

(゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン

人が少ないのもあるけど、
夜は迫力ありすぎるし、日中は暑いし、蚊はいるしで、消去法でいくと朝ですよね^^

いいな~魚魚魚(←魚三枚・爆)
熊野賢帝検定合格目指して頑張って♪

いろいろポチポチポチポッチン

No title

新鮮なお魚、すばらしい。
つやつや具合がきれいですね!
さんま寿司なんて、食べたことが
ないので、かなりそそられます....

熊野検定、本かなりぶ厚いですね~
ぜひぜひ合格を目指してください!!

No title

こんにちは(^.^)

熊野本宮大社ですか!来年の一文字を飾っているんですね。「根」って言われても普通分かりませんよね。「すべてのものが根付くように」ってなかなか奥が深い。。

串本は行ったことがかろうじてあるんですが、橋杭岩は見たことがありません(-_-;)珍しいですね!一度は見てみたい。。

それにしてもマグロ、どーん!美味しそうです(^.^)

こんばんは

つねまる様

こんばんは、kotodayoriです。
コメントのお返しが遅くなりました。

熊野古道、じっくりと拝見させていただいています。もう10年以上前に一度行きましたが、一通り通り過ぎただけだったので、詳しく読ませていただいています。

また、これからもよろしくお願いいたします

piglet01様

こんばんは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。
そうそう、志摩から水軍なのに海のない兵庫県三田市へ移動させられた九鬼さんです。熊野水軍は和歌山の田辺から三重県の志摩辺りまで広がってたそうで。海のろまーん。
串本の潮岬、本州最南端なんですよー。ちょこんっと、しずくのような形をしてます。地味だけど、来れば来るほどはまる、いいとこです。

時乃★栞様

こんばんは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。
時乃★栞様の記事、とても専門的で気のきいたコメントも出来ず、いつも読み逃げばかりでごめんなさい。

神社、そうですよねー。蚊、すごいですよねー。
あははは。夜は迫力。丑の時詣に遭遇したら怖いです。

>いいな~魚魚魚(←魚三枚・爆)
>熊野賢帝検定合格目指して頑張って♪

時乃★栞様こそ賢帝。魚魚魚、おおお、目から鱗の言葉遊びです。
さかなさかなさかなー、さかなーを食べぇるとぉー♪の歌じゃないのがすごいです。
熊野検定テキスト、これさえあれば熊野観光は鬼に金棒です。

ゆず様

こんばんは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

さんま寿司、あっさりしてるんです。秋のさんまが太平洋を南下して脂肪がなくなり筋肉もりもりになった頃たどり着くのが和歌山の南端。
さらに干してるので、ぎゅうーっと旨味が凝縮。鯖のように肉厚ではないけれど、地域によって様々な味と形がありますよー。

同じような形で、カマス寿司もあります。こっちはもっとあっさり。美味しいです。
地魚も多種多様で、魚屋さんを覗くだけで楽しいです。きらきらのお魚、旨くないわけがないですよね。熊野、おすすめです。

saru山様

こんばんは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。
そうなんですよぉー。「根」っていきなり言われても…。根性、しか思い浮かばず。さすが熊野水軍の九鬼さん!根性か!とかお馬鹿な納得をしたり。
橋杭岩、満潮時は海面に浮かぶ姿がその名の通りで、面白いです。干潮時は、磯遊び。近くに行くと、岩が予想外にでかいんです。

橋杭岩の陸地側には、弘法の湯という温泉があります。海岸なのに塩水じゃなくて、不思議な温泉です。面白いですよー、橋杭岩や串本。ぜひ。

kotodayori様

こんばんは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。新しい記事、毎回とても楽しく拝見しております。

熊野古道、じっくり歩く人がとても多いです。
私も車で走り抜けてるだけですが、海、川、まぐろ、で立ち止まってしまうのですごーく時間がかかってしまって。

新宮行家、その名の通り新宮の人なので、彼を追いかけたらもう、エンドレスに。弁慶までからんで無限大。
平忠度は本宮の人ですが、こちらは詳しいことわからず残念。

今後ともよろしくお願い申し上げます。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。