さらばイザナミ。僕は独りで子供を産む。熊野、神々の世界。

こんにちは。


イザナギ・イザナミ。


カグツチを産む時の火傷がもとでイザナミは「神退去りましぬ」


寂しいイザナギは、イザナミに会うため黄泉の国へ行き、


変わり果てたイザナミの姿を見て逃げ出します。
「見るな」と言われたら、見てはいかん。


「不負於族(うがらまけじ・お前には負けないもんっ)」と言い捨て、お別れを切り出し、ぺっ、します。


唾から、速玉男之男神、誕生。熊野三山の祭神の一人。

古代、唾を吐くのは、魔除・祓い・契約を意味する行為とか。


それを掃きはらって、事解主之男神、誕生。

こうして生まれた二人のぼっちゃんは、共に穢れ・汚れを祓い清める力を持ちました。


黄泉の国とイザナミにお別れして、帰る父子。


黄泉の国の穢れを祓うため「筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原(檍原)」で禊を行なうと、様々な神が生まれ。最後に。


アマテラス。


ツクヨミ。


スサノオ。

三貴神の誕生です。


イザナミの葬られた三重県熊野市・有馬の、花の窟神社。



ご神体は、イザナミ。

台風で千切れてましたがこの「お綱」

扇に挟まれた三つの飾りは、イザナミにアマテラス・ツクヨミ・スサノオの三貴神が奉納したとされています。



いつも応援いただきありがとうございます。熊野三山と不可分の花の窟神社。全てが繋がっている面白い熊野。今日はどっぷりとざっくりと神話の世界に浸かってしまいました。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ♪

ふむ、イザナギとイザナミは仲がいいのか、解らなかった!

Dear、イザナミと言って

トーちゃんは、先を急いだのだぁ~´д`

今夜、寝ずに考えなくちゃ○゚ε゚○

piglet01様

こんばんは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。
イザナギ・イザナミは仲良しこよしなんだかどうだかよくわからんですねぇ。二人とも単独で、ぽっぽこぽっぽこと神産みしてますし。

夫婦ってのは、奥深いってことかしら?神話は面白いけれど、神様って、へん。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼