FC2ブログ

カグツチと遊ぶ愛しい狛犬。安産守護の大神、産田神社。

こんにちは。


微妙な高さのしめ縄さん。


イザナミがカグツチを産んだところ。産田神社。


今日こそはお参りするのだ。


鼻眼鏡に、前歯の抜けたじいちゃま。哀愁。




難関。




こっちが、ちっ、です。


限度があろう。


わかっていただけますか?会社には宇宙人がわんさかいてねー。


はい?


わはははは。


わろた。


お願いです。お参りさせてください。


土足厳禁。


「伊弉冉尊(イザナミ)が此の地にて軻遇突智(カグツチ)神を産み給ひし故に産田と称す。産田は、産処の義なりとす。」


祭神は、イザナミ・カグツチ。
明治になりイザナギ・天照皇大神・大山祗命・コノハナサクヤ姫命・神武天皇を合祀。

されど、

「御祭神の御神徳について今更申すも畏し諾冊二神の生成生育の神に坐すを以て当社は古来安産守護の大神として地方人の崇敬篤し。」(「」内は産田神社由緒より)

イザナミがカグツチを産んだ地として、安産守護の地としてここはあった。
明治政府の〇◆★○☆な方針に従い、天照皇大神などを合祀したが、いいですか、ここは、あくまでも、古来より、イザナミの産所として崇めてきたとこですよ、と。


おすまし狛犬ズ。


明治政府に逆らわず、おとなしく方針に従ったけど、譲れんもんは譲れん。いいですか、ここは、イザナミがカグツチを産んだとこ!わかった!?っという気概が感じられる説明が実によろしい。

まだここ、続く。うまうま名産品誕生の地とか、ひもろぎ、とか、あります。


産田神社
住所・三重県熊野市有馬町1814


いつも応援いただきありがとうございます。お茶目な狛犬ズに阻まれて先に進めません。世界遺産登録によりおかげ横丁みたいなもんが出来て一大観光地となってしまった花の窟神社。と、対をなす産田神社。ここだけは、荒らされたくないなぁ。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

悪そうでぶ男の狛犬やなぁ~
それも「男は顔が命や」とは、とんでもない奴です。

「鏡を持って行くからまってろ~」

それにしても熊野は遠い・・・。
到着するまで、少し時間かかるでけどな。

piglet01様

こんばんは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

熊野、遠くないですよー。根室のチャシ遺跡群まで行かれたんですものー。ほぉら、すんげ、近いっす!

大阪経由しようとしたらとんでもなく遠く感じますが、関東から南紀白浜空港で和歌山に入れば、近い近い。熊野市には、赤木城、新宮市には、ほにゃらー城(これから書くから言わん)がありますし、ええとこでっす。

鏡持参でお願いしまっす。ふふふふ。
うさぴょんず、お預かりがてら手動バリカンかけて差し上げますから。ぜひ。

カっ飛ばしてますねえ~

ボケと突っ込み変幻自在でございます(笑)

それにしてもアッちゅうまの八月でした。ぼけーっとしてたら終わってしまい焦りまくりでございます。
年齢を重ねると一年は早くなると聞き及んでおりましたが、もうすぐ年末に突入です(まだ早いか・・汗)

たるんだ体に鞭入れて(その趣味はありませんが・・)冬山遭難の準備しないといけない季節はもうすぐです。何か嬉しいなあー・・(笑)

こんにちは~

狛犬さんの声がおかしくて
わらわかしてもらいましたっ!
なかなかいいお顔ですね。ぷぷぷ...

笑いは、元気の源!!
ほんとにそう、同感。

軻遇突智(カグツチ)神
難しい名前ですね。
古事記の漫画を読み直してみます~v-290

らんまるせんせ

こんにちは。いつもご多忙の中、ありがとうございます。
言いたいことがいっぱいで、コメントが意味不明になるおバカで申し訳ございませぬ。

カッ飛ばさないと、なんだか今年の夏はすぐに去ってしまいそうです。
まだまだ海に行かなくちゃ。

せんせは、既に臨戦態勢ですね。爪を研いで待ってるのですねー。
関西は豪雨で山の実が落ちて、くーさんが人家に接近するのではー?っと、ドキドキです。
初心者マークなので、整備されてて安全なとこをぼちぼちと行ってみたいです。熊鈴用意は、オケーです。

ゆず様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。
強烈な個性のあるお顔で、しかも、でかくって。全国には様々なお狛犬さんがいるようですもの。探検の日々は続きそうです。
楽しいのが一番。毎日笑っていられたら、いいですよね。えへへ。

ゆず様の柚子胡椒、この夏も大活躍。おいしいものを、ありがとうございます。

御無沙汰にゃんこ

手が届きそうな注連縄ですね^^

カグツチ(男子のイメージです)クンは、三重県生まれでしたか^^

あっぷぷ~~~,;.:゙:..:;゙:.:: (゚∀゚ゞ)ブハッ!
負けましたil||li _| ̄|○ il||l

ブログランキング2位ですね^^ぽぽちちぽぽぽん

時乃★栞様

こんばんは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。ご無沙汰してます。

カグツチくん、なんも悪くないのにかわいそうなお子です。私も少しヤンチャな♂のイメージですねぇ。えーん、パパのバカー!ファイヤー!って感じ。

熊野産の神様も、よーさんおります。イザナミのあれこれから産まれたいろいろ。切られたカグツチからもいろいろ。切った刀からも、わんさか。八百万の神々ですな。

時乃★栞様のお中元記事、とても楽しかったです。気のきいたコメントができず、読み逃げしててごめんなさい。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼