FC2ブログ

カグツチを産んだ産田神社

こんにちは。


伊弉冉尊、火神を生み給う時に灼かれて神退去(さり)ましぬ」

イザナミはカグツチを産む。
カグツチは火之神。身を灼かれて、イザナミ神退去ましぬ。


「故(か)れ紀伊国 熊野の有馬村に葬(かく)しまつる」

よって、熊野の有馬村に葬った。それが、花の窟神社。


花の窟神社から1.5キロ程のところに、カグツチを産んだ土地があります。それが、



・・・



・・・誰。


ここ、産田神社。


弱冠、しめ縄が低いような…。

ふむ。背の高い人なら、引っ掛かる。

とても静かです。


あなたたちですかいっ!


次回、産田神社、続く。


いつも応援いただきありがとうございます。花の窟神社がイザナミの墓所。こちらの産田神社は、カグツチを産んだ土地。でか狛犬さんがお迎えしてくれます。びっくりした。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。
 
かなり低い位置に張られたしめ縄ですね。
こういうのを時々見かけますが、何か意味があるんでしょうか?

たっつん様

こんばんは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。
しめ縄、たっつん様にお聞きしたいです…(T_T)

他の無人の神社で偶然居合わせた神職さんに聞いたときは、「あ、風雨にさらされてるうちにゆるんじゃってねぇー、下がってきちゃった」とか。えー。

産田神社さんも、普段は無人なので…そうなのかなぁ。しかし、なんとも絶妙な位置で。(ゆるんだパン〇のゴムみたいな…)

台風11号の影響で花の窟神社のお綱が切れていたので、こちらも影響を受けたのかなぁ。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼