スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本一巨大?な狛犬参上。石工・大自然。熊野の獅子岩。

こんにちは。

熊野市は三重県。地域は東紀州。ややこしい。


早朝に出発して、眠いのはこっちだ。


かわいい。ふふ。井の中のししまる。


「獅子岩」だけじゃちょっとパンチがきかないのかしらねぇ。

ししまるのベスト角度はこちら。


大馬神社。背後の山のなかにあります。
この獅子岩を狛犬と見立てて、境内には狛犬さんはいないとか。
(ものっすごい細い道なので、行きませんでした。無理っす。)

熊野古道の伊勢路は数々の峠を越えて、鬼ヶ城の上の松本峠が最後の峠。あとはここ、七里御浜を通ります。




私のベスト角度はこちら。まぁるい背中。

台風こわいね。ここはNHKの台風中継で必ず出るもんね。


かわいいかわいい。



獅子岩くん。また来るね。

熊野速玉大社、熊野那智大社、熊野本宮大社を巡る熊野参詣道は、何本かあります。ここは、伊勢路。

(地図は潮岬で撮影したので、現在地は潮岬)


いつも応援いただきありがとうございます。狛犬なんですもの。お尻を見なくっちゃ。長年風雨に堪え忍んできた獅子岩くん。忍耐のひとです。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

獅子岩w

こんばんは。
うわぁ、獅子岩って、本当に獅子なんですね。
これ、私も見てみたいです!
けど、遠いっすねぇ…。

みすず。様

こんばんは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

そうなんですよ。ほんとに獅子さんなんです。がおがおーです。

でも、あまりに精巧なんで、猛烈な台風が来たら、顔がとれてしまうんじゃないかと危惧しております。

東海地区からは、伊勢道の勢和多気JCから紀勢自動車道、熊野尾鷲自動車道で獅子岩の近くの大泊まで一本で来れるようになったんですよー。って、やっぱ、遠いですねぇ。でも、この道の開通で、熊野市には名古屋や尾張小牧ナンバーの車をよく見かけるようになりましたの。

小さい頃に名古屋から夜行列車でことことと揺られ、明け方に熊野駅に着いてタクシーでここまで来たんです。うん、遠かったなー。

尾鷲、熊野、って、東海地方のはしっこの印象が強いかもしれませんね。

こんにちは!

つねまるさんこんにちは~

こうやって書かれてると、
ほんとにしゃべってるみたいでおもしろいです!

獅子岩、自然にこんな形になってるんですね。
すご~~い。
>狛犬と見立てて、
ほほ~、なるほどですねえ。
実物、私もぜひ見てみたいです!!

ゆず様

こんばんは。ようこそいらっしゃいませ。わざわざのお運びありがとうございます。

ゴジラ風、ライオン風、な岩はよくありますが、ここはそのまんまお獅の岩さんですよねー。ほんと、よく出来てると思います。

風雨にさらされてお鼻が落下しないよう、祈りますわぁ。

とても行きにくいところですが、熊野三山等と一緒にぜひ!

No title

こんばんは~♪
すごいところまで行かれたものですね。
太平洋の荒波がすごかったでしょうσ(゚ー^*)

まり姫様

こんばんは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。
天気予報の東海三県の画面のはしっこって、尾鷲のような気がしてました。まだ、熊野市があったのですよねー。

ここに行くと必ずスーパーに行きます。スガキヤの味噌煮込みとか、インスタントの赤だし味噌汁とか、買い込みます。

熊野灘の波は大好物です。やっぱ、外海って、いいな。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。