FC2ブログ

芝右衛門狸とポン太。洲本でお待ちしております。淡路島。

こんにちは。


三熊山に建つ洲本城。


上下。


阿波国の蜂須賀家家老、稲田さんが治めることとなった淡路島。
その拠点、洲本城の下の城。

この石垣の中の洲本市立文化史料館。実はここ、とても面白いです。淡路浄瑠璃の人形、化石、稲田さんちの具足や調度品などなど盛りだくさん。

異常巻きのアンモナイトの実物がありました。

アンモナイト記事はこちら→→→
「異常巻きアンモナイトは淡路島で。ぐるんぐるんです。」




へ?


どうしたことか。

それにしても見事なまでに石垣以外なーんにも残ってません。

なんぞ遺構は残ってないのかな。探検。


下のお城の石垣。

向きをかえれば、

べいべー。

信号を渡ればすぐ大浜海水浴場で…で…


こら、ポン太!「うふん」ちゃうわー!
いけません。わたくしの品位が問われます。後ろへ回れ!


・・・まあ、かわいいおちりですこと。

怪しいタヌキではありません。洲本市マスコットのポン太です。
洲本ロータリークラブ様のいぶし銀のご活動です。

この愛すべきタヌキのポン太。お父さんが有名人。

芝右衛門狸さんです。

江戸時代、洲本の三熊山に澄んでいた芝右衛門狸。
佐渡の団三郎狸、屋島の禿狸と並んで「日本三名狸」に数えられるタヌキさんです。

どこのタヌキと化けくらべをしても、決して負けない日本一のタヌキ。
道に迷った町民や旅人を助けたり、泣いている子供をあやしたりして、皆にとても可愛がられていました。
しかし、芝居好きの芝右衛門タヌキは、人間に化けて大阪の道頓堀の中座へ芝居見物に行き、犬に見つかり噛まれて、亡くなってしまいました。

哀愁漂う狸ですが、洲本の温泉街のあちこちに潜んでいます。探してみましょー。


いつも応援いただきありがとうございます。ポン太は、洲本市の市制50周年の記念に洲本市マスコットになりました。ポーズがちと、あれですが。かわいいタヌキさんです。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

なかなか剽軽な狸達。

町中を探し回るのも、おもしろそうですね。
一体どのくらいいるのでしょうか?

たっつん様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。
神出鬼没、あちこちにいますよー。たぬきスタンプラリーみたいに楽しめる洲本です。
淡路島はとにかく様々な時代のものが密集しているので、のんびりするはずが、駆け回ってしまいます。

うふんタヌキ、ツボですなあー

相変わらずヘタな「ぴん芸人」真っ青のネタで笑わせてもらってます。感謝感謝(笑)

洲本城で思い出すのが、起死回生のダメよダメえ~武将仙石秀久。一時期は宮下センセの「センゴク」をずーと読んでましたが、途中から違和感感じて読むの止めました。
最初の頃の謙虚さや取材を積み重ねる地道な努力を放棄して作風も変わり「可笑しなお人や」

仙石氏が失脚する原因となった島津氏の得意技「つり野伏せ」が大河ドラマで取り上げられるか疑問ですが、笑いながら怒る秀吉の顔芸に期待したいと思います(爆)

らんまるせんせ

こんばんは。そんなにお褒めになっちゃダメよぉダメ駄目ぇー。
今夜もええおつまみになりましたでしょうか?

洲本城といえば、センゴクなんですよねぇ。秀久さんは、道成寺の鐘を陣鐘にした人ですよねぇ。彼の初見はこのネタでした。怖くないの?あほーなの?って。

あー、今週の官兵衛に宮下センセがご出演らしいですね。彼はどこへ行くのですかねぇ。

さ迷える小物・仙石秀久さんの子孫がせんせのおうちから出石に来たおかげで、美味しいお蕎麦が食べれるとの噂。私のお庭の丹波篠山に名店ありまして。出石じゃないけど、皿そば、うまいです。

>仙石氏が失脚する原因となった島津氏の得意技「つり野伏せ」が大河ドラマで取り上げられるか疑問ですが

つり野伏せー!!
立花宗茂くんの義父実父もやった、あれー!戸次川の戦いをスルーしても、せめてむねたんには何か出番を…ああ、微妙。

せんせ、明日は立ち会いに行かれるんでしたね。暑いでしょうからご無理なさらず。つわもののせんせ、夏だって、心、配、ご、無、用?
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼