高牟神社(1)狛犬と牡丹。賑やか狛犬日和

こんにちは。


名古屋市千種区今池に鎮座する高牟神社。

延喜式神名帳「尾張国愛智郡(愛知郡)17座」のひとつ「高牟神社」に比定。

今日は狛犬日和。


ただいま♪


んまっ。


お店はよりどりみどりです。


獅子と牡丹。


かーちゃんでしたか。


ざんねん。


何故でしょう。子狛がとても哀れんだ顔をしてるのは。。


牡丹の花も、狛犬さんのお顔も、とても細かく丁寧な細工です。


肝心の玉が思いっきり埋もれておりますが。


ちびこま、いいやつだなぁ。


神紋の橘と、大正8年の銘。

あらぁー。

今池も空襲の被害が大きく、高牟神社の社殿は焼けてしまったのに。

この子達は、無事に生き延びたんだなー。すごいな、生き字引だな。


あー、はいはい。

お顔は関東が混じってるように感じましたが、尻尾は関西風のもみじ饅頭が立ったような形。


子狛も含め、均整のとれたいい姿をしてるなぁと感動しました。


働き者のかーちゃんです。


高牟龍神社。


もこもこちゃん。


ここで遊んでた頃には気付かなかったなー。かわいいなー。


秋葉社。


元気いっぱいな子ですが、少しおじさんが入ってる気が。


忍耐。


いつも応援いただきありがとうございます。
小さい頃からさんざん(遊びに)通った近所の神社、高牟神社。うーむ、こんなに味わい深い狛犬さん達がいるとは全く気付かなかったです。神紋の刻まれた四角い台座は、何かしでかして親に叱られ、ぎゃおぎゃお泣いた時の視界にあった覚えがかすかに。子供の目線には、狛犬さんは少し高いのかもしれません。てことにしておこう。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

お手数をおかけ致します。ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼