古座川の一枚岩の守り犬。魔物と影

こんにちは。


場所を移して、和歌山の先っぽへ。


古座川のお話。

平維盛子孫、高河原氏(高川原、高瓦)が居を構えたと伝わる河口部の土地があり、
社殿のない神戸神社が鎮座する古座川をどんどんずんずん遡り、


大きな岩。


ちょっとオアシスをはさんで


まあ、怖い。

じゃなくて。


古座の一枚岩です。

国指定の天然記念物で、高さ100メートル、幅500メートルの一枚岩。


大きいと言っても伝わりにくいですが。こんな感じ。


「一枚岩の守り犬の伝説」

むかぁしむかし。


大きな哺乳類で有名な太地町に、(画像/捕鯨船と男前)


岩が大好物の魔物が住んでおりました。(画像/梶取岬)

魔物は岩を求めて古座川へ。


(太地町のイルカくん


そんなこと言うなよぉー。


魔物は、大好物の岩を食い散らかしながら古座川を進み


(画像/古座川町月の瀬のぼたん岩)


一枚岩にたどり着き、いただきまーすっとしようとしたとき。


とっても苦手な犬に見つかり。(画像/徳島県の金丸八幡神社


ぺーぽーぱーぽー。



お気持ちだけでも。(画像/和歌山県串本町の木葉神社


おい。(画像/和歌山県串本町の潮岬本之宮神社


こら。


あなた達、近いでしょっ。(画像/潮岬本之宮神社拝殿前


あ、そう。(画像/那智勝浦町の妙法山阿弥陀寺


わかりました。(画像/那智勝浦町の青岸渡寺

いいよ。一枚岩には、


じゃーん。守りいぬぅ~♪


わんわん吠えて魔物を追い払い、おかげで上流の岩は無事。


一方、負けた魔物は悔し涙をほろり。

今でもその跡が滝の筋となって残っているとか。

ふふふ。画像で探してみてね♪


で。

このわんこの影は、毎年4月下旬と8月下旬の午後5時前の数分間だけ現れるそうで。

岩を食う魔物と犬の話は伝承として昔からあったものの、このわんこの姿は数年前に偶然発見された現象。

関西ローカルのニュースでやってましたの。


訪問時は、子犬でした。


いつも応援いただきありがとうございます。
わんこのお話と聞けば、行かずにはいられません。久々にこの辺りの狛犬さん達も登場してもらいましたが、やはりトド体型の狛ちゃんがぬいぐるみみたいですね。この一枚岩、対岸から見ているのですが、あまりに大きすぎてカメラにおさまらないです。亡き母なら遥々来たのに「コンクリート?」とか、言いそうだなぁーっと思いつつ、壁を見つめておりました。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


いつもありがとうございます。励みになります。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは。

すごい岩ですねぇ。
これが1枚岩なのね?
≪岩を食う魔物と犬の話は伝承として昔からあったものの、このわんこの姿は数年前に偶然発見された現象≫
そうなんだ。
伝承はどこから来たんだろう。
以前から、ワンコの姿が分かっていた訳ではないのね。
もしくは、一度ワンコの姿の伝承は途切れて、また発見されたとか??
≪毎年4月下旬と8月下旬の午後5時前の数分間だけ≫
良くぞ、発見されましたことね。

万見仙千代様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

たぶん、途中で影の犬は忘れられたか省かれたか、だと思うんです。

追い払った犬は、伝説では「飼い犬」のようです。
それがこの犬の影の発見で「これちゃうかー!?」となったような?

見つけた人は、じーっと一枚岩を見てたんでしょうかねぇ。
影の形、そのまんまわんこですもんね。
うひょー!!って叫んだかも?

岩が大好物の魔物が通った道順には、画像のぼたん岩のような岩がずーっと続いておりまして。

伝承がいつからあるのかわかりませんが、昔の人達がそれを知っていたってのも、不思議で面白いです。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼