FC2ブログ

閑話休題・灼熱の琵琶湖。湖東と湖北の博物館巡り。

名神高速の集中工事最終日のため、昨夜は大阪と滋賀の間が通行止でした。
朝6時の解除直後に、ぶうーっと走りました。一年で一番道路がきれいなんだわ、っと思って。なんかさわやか。



ここはどこでしょう。いやあ、暑いわー。気温32度ですわー。


吹いても飛びません。

あ、ひこにゃんの彦根に来ました。で。


雅楽も好きなので、井伊家伝来の舞楽装束・道具・面を彦根城博物館に見に来ました。特に装束が初公開と聞いたもんで。またご紹介致します。とても興味深かったです。

彦根城博物館
テーマ展「雅な舞ー井伊家伝来の舞楽装束ー」
5月16日(水)ー6月17日(火)
詳細は、彦根城博物館HP様をご参照ください。


彦根から湖岸道路を北上して、高月へ。

賤ヶ岳・姉川等の数々の戦いの舞台や通り道となった湖北。戦火に巻き込まれる度に、村人の手で観音様を守ってきた土地、それが、高月。
「湖北観音の里」として、注目されています。




地面に埋めたり、水中に沈めたりして必死に隠して守ったけど、隠した場所が場所だけに仏像が傷んでしまいました。それでも今もとてもとても大切にされています。

その傷んでしまった仏像を敢えて特集。
外見は同じでも、明治のほにゃららという方針で目茶苦茶にされたのではなく、大切に守ったのに朽ちてしまったという姿には心を打たれました。

高月 観音の里 歴史民俗資料館
「黒田官兵衛博覧会連携会場・開館30周年記念特別企画『戦火をくぐり抜けたホトケたち』」12月28日(日)まで。
詳細は、高月 観音の里 歴史民俗資料館HPをご参照ください。



高月から少し北上して…

よごこ、です。余呉湖。のーんびり、静かーなところ。
で、賤ヶ岳は、すぐそこです。登りません。車から降りません。

嫌だ。あちいの。


車からいかに出ずに旅するか考えよう!の季節になってしまいました。おほほほ。


いつも応援いただきありがとうございます。日傘、帽子、手袋、日焼け止め、のフルセットでも肌がひりひりします。恐るべし、紫外線!
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぼっち、ありがとうございます。





関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~♪
余呉湖なら車からカフェに入れば湖がゆっくりと見られたでしょう(笑)
時期的には晩秋に訪ねるのがいいかもですね(*^^)
横山城址や小谷城址は通過されましたか???

これからは涼しい場所ですね

博物館、図書館、市役所、デパート、古墳、風穴、墓場、ビアガーデン・・あまり経費をかけずに快適に過ごす・・毎年の夏のテーマですネ(笑)

大都市近郊では色々な企画展があるんですねえ、羨ましい限りです。信州でも時々「おっ!!」っと思うような企画展があるのですが、気がついた時には終了してます・・(汗)

安土城は二度も行ったのに、賤ヶ岳も小谷城も姉川古戦場もスルーして彦根城は通過しただけです・・(笑)
滋賀県だけでも1300ヶ所の山城(特に甲賀郡だけでも300ヶ所!)があるというので、もし滋賀県に住んでいたらライフワークになったと思いますが、1600ヶ所の信州を頑張りたいと思います(爆)

まり姫様

こんばんは。ご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

34度でしたわー。あちー。
もちろん、横山さんも小谷さんも、スルーです。虫もいますしぃ。

まい・ちび車というカフェでゆっくりしてました。んもう、お外、灼熱。大阪、まだ30度ありますの。エアコンつけてます。あちー。

そちらも暑かったでしょうね。ご自愛下さいませ。

らんまるせんせ

こんばんは。ご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

ビアガーデンなら、暑くても行くー!!暑くてこそ、ビアガーデン!
そして夏の休日は、イオンモールで散歩。お金は少しだけ持参。

京阪神はおかげさまで博物館や美術館や企業のテーマ館がたくさんですし、百貨店の展示もあなどれません。把握しきれなくて、あたふたするうちに終わってた…の、繰り返し。
と、言いつつ、贔屓は彦根と柳川と秋月。おうちでおとなしくエアコンつけてた方がお安いです…(T_T)

滋賀、甲賀の山城、ボランティアガイドの人が、緑がこんもりしてたらお城だと思ってね、って言ってました。

まるで、緑がこんもりしてたら古墳だよ、の、飛鳥や堺みたいです。スーパーの駐車場のど真ん中に植栽?じゃまー!っと思いきや、古墳でーす…。関西はわけがわかりません。

らんまるせんせは、1600も攻めるのですねー。一度に何ヵ所も攻めておられるので、なんでー?っと不思議でした。

せんせ、元気で長生きしなくちゃですね!よし、今度どっかでお願いしてきまっす。

らんまるせんせの足腰が長生きしますようにっ!

プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼