富田八幡宮(7)境内社・須賀社。龍と虎と狛と

こんにちは。


こまちゃーん。


んまっ。


あれ?海坊主?

お耳はどこへ。


ぺたーんなお耳。


なんだよー、嬉しいのかよぉ。よーしよしよし。


くるくるの髪と尻尾がきれいです。


拝殿。


須賀社。須笑社ではありません。


夏に須賀社にて祇園祭が行われ、御神輿や約45本の竿灯が町内を練り歩くとか。

「祇園祭」ですから、京都の八坂神社や姫路の廣峯神社のように、牛頭天王・須佐之男命を祭神とする祇園信仰の神社。

ヤマタノオロチ退治後、スサノオがクシナダヒメと構えた新居が島根県安来市須賀の地(別に須賀神社がある)なのよーっということで、島根県には須賀の名のつくお社(境内社)が点在。

今いる富田八幡宮&須賀社も安来市。

明治の神仏分離時に仏教色の強い牛頭天王を避け、祭神を須佐之男命へ。

牛頭天王社の名称も廃し、「わが心すがすがし by スサノオ」からとって「須賀」神社へ。

一般的な祇園信仰のお社はこんな感じ。



こちらも富田八幡宮と同様、彫刻がお見事。


龍&虎ちゃん。


狛ちゃん。


まぁ。何て、しゅっとした子。

ここは富田八幡宮参道の石段の途中。


わんこって、嬉しいとお耳がぺたーんってなるのよね。かわいい。


とってもスタイルのいい狛犬さんです。


のびーっとしてるのかな。おっきなあんよもかわいいな。

さて。

名残惜しいですが、そろそろ失礼しようかな。


帰る前にもう一度、よーしよしよし。


振り返ると拝殿の見事さにびっくり。


素敵なお社だったなー。


富田八幡宮、須賀社それぞれに鳥居があり、各々の社殿へ参道があります。


目の前の山上には、月山富田城。

富田八幡宮、おしまい。


いつも応援いただきありがとうございます。
富田八幡宮の狛犬天国におつきあいいただきありがとうございました。いろいろな姿の狛犬さんに一ヶ所で出会えてうはうはでした。それに中井家の建築や金沢の名匠による彫刻群は、とても素晴らしかったです。数年前に訪れた時は歴史だけに興味津々でしたが、今回再訪して狛犬天国と彫刻群の素晴らしさに改めて感動しました。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


お手数をおかけ致します。ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは。

すごく足の長い狛さんですこと。
お耳ぺったんは、嬉しい印。
そうそう、そうなのよね~
狛ちゃんも一緒なのね。

こんばんは!

今日も狛犬さんの独り言が面白いですv-290

そしてまた彫刻が見事ですね☆☆☆

階段の下から見ても、存在感が半端ないです!

先日高野山に行って来たばかりなのですが、団体旅行に満足できず、再度今月末に行くことにしました(^_^;)

万見仙千代様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

すらっと長い手足の狛犬さんですよね。
子犬もこもこを見たあとなので、とっても大人のわんこな感じがしました。

嬉しいとお耳はぺったんこ。耳、どこ行ったー!?ってほどのお顔のわんこを見ると、もう、たまりませんね。

きゅーっぎゅーっと抱き締めて、よーしよしよしっと撫でまくって。

この狛犬さんの生みの親は、きっとそんなわんこを知ってるのね、と嬉しくなりました。うふふ。

しずか様

こんにちは。いつもご多忙の中のご訪問とコメントありがとうございます。

うふふ。狛犬さんの独り言、出会った時から何となくこんな事言ってる気がして。

階段下から見上げたとき、社殿の周りだけ日が当たってとても素晴らしかったです。

彫刻はほんとにすごいなぁと思います。
これでも境内社なのですから、富田八幡宮ってどれ程たくさんの崇敬を受けていたのかなーっと。

おや。今月末に高野山りべんじですのね。
うふふふふ。団体旅行でしか見えないものもありますが、物足りないのも多いですものね。

暑いよりは寒い方が活発に動けそうです。
隅から隅までご堪能あそばして。うふふふふふふ。

もしお車でしたら、野迫川温泉が気持ちいいですよん。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼