富田八幡宮(6)ちびちびーずと先代さん

こんにちは。


ここにも、ちび狛ちゃん。


むくむくの子犬ちゃん。


思慮深そうな吽ちゃん。ちょっと苔すぎ。


せっかくのかわいいお顔が苔で見えないよー。


そうそう。温泉できれいきれいしようね。


き、傷つけちゃったー。ごめんねごめんねっ。


ではここらで私はしつれい。


富田八幡宮拝殿と


楼門を後にして


狛犬親子にさよならして、


神門を眺めて~


おや。


出雲、松江などこの辺りのお社では、先代さんも大切にされています。


まぁるい石のようになっても、現役さんと仲良く並んで。


神様の使いの狐さんは、おまもりだけがお仕事じゃないのかな。


甘えん坊。


でたでたきばがぁ~♪


ちびちゃん、どーこだっ。


ここだ。


きゃー。


勇ましいことを言ってますが、こんなに穏やかなお顔です。


奉納のお狐様がたくさん。


牛馬商が奉納した絵馬。

島根県は古くから牛馬の飼育が盛んで、大山(だいせん)では日本最大の牛馬市が開かれていました。


本殿もあるお稲荷さんです。

さーて。帰るぞー。


は、はいはいっ。


いつも応援いただきありがとうございます。
ちっちゃい狛犬さんは、笑顔の阿ちゃんと思慮深そうな吽ちゃんが仲良くおすわり。ぬいぐるみみたいにかわいい子達です。お稲荷さんでは、先代のお狐様達も一緒に並んでお出迎えしてくれました。社殿の裏側や床下に除けられてしまうより、こうして大切にされている姿にほっとします。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


お手数をおかけ致します。ありがとうございます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼