熱田神宮と尾張国と尾張氏。やがて藤原氏が絡みとり

こんにちは。

今日はものすごくたくさん、尾張尾張といいます。ふふ。


尾張に熱田神宮は不可欠です。

それは、草薙剣があるからというよりは、これ。


尾張氏の存在。

尾張宿禰(おわりのすくね)、尾張連(おわりのむらじ)、尾治連(おわりのむらじ)などと称し、主に近畿から濃尾地方にかけて勢力を持っていた豪族・尾張さんちです。


日本武尊が草薙剣を預けたのは、尾張で娶った宮簀媛(ミヤズヒメ)


父は、尾張氏始祖「天火明命(あめのほあかりのみこと)」より11代目、初代「尾張国造」「乎止与命(おとよのみこと)」

母は、眞敷刀婢命(マシキトベ/「尾張大印岐」の女)


兄は、建稲種命(たけいなだねのみこと)

日本武尊の東征に自ら副将軍として従軍。

妃は玉姫(一宮の全域と中島郡北部を支配する丹羽氏の祖・大荒田命(オオアラタノミコト)の女)。


建稲種命と玉姫との間には、

子①《尻綱根命(シリツナネノミコト)》は、応神天皇の大臣。


娘①《志理都紀斗売(シリツキトメ)》

五百城入彦命(イオキイリヒコノミコト)の皇紀となり、品陀真若王(ホンダマワカノミコト)を生む


娘②《金田屋野姫命(カネタヤネノヒメノミコト)》

甥の品陀真若王の妃となり、応神天皇の后妃となる3人の娘を生む。

この娘の一人が産んだのが、後の仁徳天皇



そーです。

建稲種命は、応神天皇の3人の后妃の「外祖父」で(『旧事本紀』『古事記』)

尾張氏は大和朝廷と結びつきがあったと。

そゆこと。


草薙剣を熱田で祀ったのは、こんな時期。

さらに。

継体天皇の正妃は尾張連草香の娘、目子媛(大和国入りするまで)。

安閑天皇、宣化天皇の母となります。


また、大海人皇子の乳母は尾張郡海部郷の首長である海部氏の娘。

海部氏は通説では尾張氏から分かれており、壬申の乱での尾張氏は、大海人皇子へ私邸や資金を提供するなど全面的に支援。

つまり、天武天皇の誕生に功績あり。


かほどさように朝廷と密接な結びつきがあった尾張氏。

さぞかしこの後も繁栄していくことでし・・・


あれ?

尾張氏は、熱田大宮司職を世襲。


時は流れ平安時代後期、熱田大宮司・尾張員職のとき。


やって来たのは、藤原南家の藤原季範(すえのり)。

父・季兼は尾張国目代(もくだい/国司の現地代理人)、母は尾張員職女。

熱田大宮司・尾張員職は永久2年(1114)外孫の季範に、霊夢によって、大宮司職を譲ります。


・・・どんな夢だ。


以降、熱田大宮司職は藤原氏世襲。


尾張氏はその部下・権宮司職を世襲。

世俗は大宮司が行い、神様に仕えることに専念。


藤原季範自身は、主に都暮らし。

ありをりはべりいまそかり~な日々を送っていたら、


娘の由良御前が、こやつと結婚。


そう、君の娘は源義朝の嫁となったのだ。

由良御前と義朝との間に生まれた子達が、頼朝・希義・坊門姫(一条能保室)。

季範の養女(孫娘/実父は長男・範忠)は足利義康との間に義兼を生み、後の足利将軍家へと繋がります。


次回は、こちらへ参ります。


参考文献

『尾張氏の系譜と天照御魂神』(『松前健著作集第9巻』第11章/松前健・著/株式会社おうふう/1998)

「社家の姓氏・尾張氏」
http://www.harimaya.com/o_kamon1/syake/middle/s_owari.html


いつも応援いただきありがとうございます。
で、尾張氏はどうなったんや?な疑問がわきますが、答えは「はて?」。天皇家と密接な繋がりを持った尾張氏ながら史料が乏しく、これは秘されたのかと勘ぐるほどだそうです。何はともあれ、やっと源義朝までたどり着きましたよー。やーれやれ。

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

お手数をおかけ致します。ありがとうございます。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼