尾張名古屋旅と狛犬ズ

こんにちは。

今回の里帰りのテーマは名古屋ごはんと、


こちら。


尾張徳川家の


あちこちあちこち。


こちらの方は、200歳。


エレベーターがあろうとも、名古屋のシンボル。

国宝だった名古屋城は、昭和20年、つまり終戦の年に戦禍で焼失。
「あれで心が折れた」と母が常々語っておりました。


きれいに整備された徳川園。もとは尾張徳川家大曽根屋敷敷地です。

実はここ、子供の頃に毎週自転車で、隣接する東図書館(今は移転)へ通ってましたの。

おにぎりと20円(困った時の電話代)を持って。


月に一度、特別お小遣いを支給してもらって徳川美術館へ行ったり


尾張徳川家の文書を保管する蓬左文庫をのぞいたり。

昔はお気軽な時代だったのか、優しいおじちゃんが古地図を見せていろいろ教えてくれましたのよ。


聞いたらその頃はグラウンドだったとこ。

どーりで見たことがなかった。


私がおにぎり食べたり、遊んだのはこっち。

さて、こまちゃん。


らいおん狛犬。


狛おやじ。


ちびこま。


かーちゃん、ひどい。


わんこ、好き♪


おさるというより、マントなヒヒ。


あははははは。


いつも応援いただきありがとうございます。
徳川美術館が実はとっても素晴らしい所蔵品の宝庫だと知ったのは、大きくなってから。なんかわからないけど古いもんがある、程度の頭だった私のバカバカっ。春は尾張徳川家の雛祭りの特集展示があります。まー、どれもこれも日本の技術の集大成で、とっても素晴らしいです。牡丹をくわえたフラメンコ狛犬は、おうちの氏神さん。し、し、し、知らんかったー!!

にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ

お手数をおかけ致します。ありがとうございます。
プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼