FC2ブログ

妙見信仰と天御中主神。天御中主神社ノ狛犬ナノダ

こんにちは。

但馬妙見日光院【第20回】


明治維新の思想的な柱である「水戸学や後期国学や復古神道」の中心は平田篤胤などの国学者。

「復古神道」では、天孫降臨以前の万物の創造を行った「造化三神」(天御中主神・高皇産靈神・神皇産霊神)を「復古神道」の究極神とし、その中で天御中主神は最高位である、と考えます。



この天御中主神が、明治以降、妙見大菩薩の代わりに祀られるようになります。


妙見菩薩(妙見尊星王、北辰妙見菩薩)は、仏教において天部の一つ。

「妙見」とは「優れた視力」の意で、善悪や真理をよく見通す者ということ。七仏八菩薩所説大陀羅尼神呪経に曰く。

「我れ、北辰(※北極星のこと)菩薩にして名づけて妙見という。今、神呪を説きて諸の国土を擁護せんと欲す」。


妙見大菩薩と天御中主神の共通点を無理矢理見つけた明治政府側は、妙見大菩薩を天御中主に付会し、強制改宗させる等の行動に出たのです。




【『天御中主神』を祀る神社・傾向】

全国で「天御中主神」を主祭神としてお祀りしている神社は多数ありますが、主に二つに分類されます。

「日本の塔婆」より抜粋。
http://www.d1.dion.ne.jp/~s_minaga/myoken44_4.htm

1。国家神道により明治に創設の新しい神社
東京大神宮(東京)、四柱神社(長野)

(古社ではあるが、国策によって祭神が追加されたと推測される神社)
陸奥仙台・青麻神社、播磨西宮・岡太神社、

2。妙見信仰の本尊、妙見大菩薩と置き換えられた神社
(妙見大菩薩を天御中主に付会し、妙見宮を強制改宗させた神社)

相馬の小高神社・中村神社・太田神社(相馬妙見三社)

熊本県の八代神社、千葉神社(千葉氏)、九戸神社(九戸氏)、埼玉県の秩父神社

※千葉県では宗教法人登録をしている妙見社は50社以上。全国の小祠は数知れないとか。
(私見)これは、妙見信仰の厚かった「千葉氏」が一大氏族であったことと関わりが深いと思います。

妙見信仰の詳細(神社になった寺院)は、こちらで細かく説明されてます。面白いですよー。
こちら→→→「妙見菩薩・妙見信仰」
http://www.d1.dion.ne.jp/~s_minaga/myoken48.htm


【『天御中主神』を祀る神社・現地】

和歌山県新宮市の「天御中主神社」。


こんもりとした鎮守の森が素敵なお社。


すごいでしょ。


ナノダダ?


ダー。


カワイイノダ~。

と、こんなかわいい狛犬さんがいるのに、記事に出来なかったのです。

なぜなら。


(クリックで拡大)
この由緒書を見て、絶望したから。

和歌山県神社庁の解説もこれまた訳がわからんもので。
こちら→→→和歌山県神社庁「天御中主神社」
http://wakayama-jinjacho.or.jp/jdb/sys/user/GetWjtTbl.php?JinjyaNo=8005

今回、見直してみて何となくわかったのは、ここもまた、妙見信仰があり、祭神が天御中主神なのでした。


(クリックで拡大)


(主祭神)天御中主神 
(配祀神)武南方大神 八坂刀売神 天照大神 仁徳天皇

あれこれ調べて混乱して、放置。やっと日の目を見ます。



おーい、こまちゃーん。


いひひー。


ね。


ああ、かわいい。


ほんとねぇ。


老けた気がします。


尻尾、好き。


おやつー。


思ったけど言わないよー。


そのようで。

祭神に「天御中主神」の名前を見つけたら、おや?っと思い、神社の歴史を調べるべきなのかな。
しかし、いちいち地元の図書館へ行くのもなー。





ナノダ。


天御中主神社
《住所》和歌山県新宮市佐野山田1065


いつも応援いただきありがとうございます。前記事のコメントで、神社はフレキシブル♪とのお言葉をいただきまして。大雑把なところが神社のいいとこなんですよねー。しかし、仏教のように教義が確立されていなかったところに目を付けた復古神道により、強引な教義付けを押し付けられたわけで。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
スポンサーサイト



プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼