FC2ブログ

八木氏菩提寺・今滝寺の仁王門と金剛力士像

こんにちは。


シャガ。


道端にしゃがしゃがっと群生。そんな素敵な道がこれ。


時々転がる石を道の端へと蹴っ飛ばしつつ。


たどり着いたのは、今滝寺の仁王門。

但馬の養父(やぶ)市といえば、八木城。

八木城といえば、八木氏。ここは八木氏の菩提寺の今滝寺。

今滝寺は、1069(延久元)年、覚増上人により開かれたお寺。


今滝寺仁王門の金剛力士「阿」。仏師は澄玄(ちょうげん)。

体内の墨書により、1258(正嘉2)年3月に常光寺の仁王像として作られことが判明している金剛力士像です。


今滝寺仁王門の金剛力士「吽」。仏師は淡路公(あわじこう)。

1378(永和4)年、常光寺から今滝寺へ移されたと伝わります。


仁王門からさらに登り。


本堂。今滝寺の什器・仏像等は博物館に移動させているので、なんにもありません。

かつて八木城主八木氏がいた頃には、菩提寺の今滝寺は、蓮華院・教王院・安養院など9院と円乗坊・等意坊など3坊の塔頭をもつ大きな寺院でした。

しかし八木城の廃城とともに衰えてしまいます。


本堂の裏山には、八木氏が信仰していた熊野神社。

八木城のお向かいの山に城主八木氏の菩提寺である今滝寺。
そして、素敵な仁王門と金剛力士さん。

満足満足なのでしたー。


いつも応援いただきありがとうございます。今滝寺まで車で行けるか、一応、観光案内所で確認。登山道ならあったような?という返答でしたが行けるとこまで行こうっと前進。結果は見事に舗装道路。行きの私はチキンでした。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。ほんとに励みになります。
スポンサーサイト



プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼