FC2ブログ

お社の牛くん特集。

こんにちは。


うし。今のわたくし。


琵琶湖の北端、菅浦集落に鎮座する須賀神社。


淳仁天皇のお墓と伝わる舟形御陵があり、今も土足厳禁。


舟形御陵の巨大さ。

この須賀神社の境内社の天満神社に、こちらの牛くん。


しゃっきりしてください。

菅浦集落の「惣」と須賀神社についてはこちら→→→→
「菅浦文書」で知る「惣」。自治の菅浦
淡路廃帝淳仁天皇をお祀りし弔い続ける菅浦の地。
淡路廃帝は須賀神社の舟型御陵に眠るのか。湖北の菅浦。



京都府長岡京市の長岡天満宮。


すみません。他力本願です。


ぷりちーな牛くん。


ねじねじ尻尾。エジプト風なご容姿。


抱っこはご容赦。


天満宮は牛くんだらけ。

長岡天満宮の記事はこちら→→→→
長岡天満宮で道真好きな牛さんにご挨拶。もぉー。


三重県尾鷲市九鬼町の九木神社。


わはははは。


コロ助は大漁の御礼。


お持ちになりました。小銭ですが。


いけませんことよ。それはゆユスリタカリってやつです。


ない袖は振れません。

九木神社の記事はこちら→→→→
九鬼水軍の故郷九木神社。隠れ住んだ尾鷲市九鬼町。



三重県南牟婁郡紀宝町の牛鼻神社。


本殿がうしのお鼻の形をしているわけではありません。


後ろより変な視線を感じませんか。


はぁ。すんません。

牛鼻神社の記事はこちら→→→→
牛鼻神社。紀州最古の社。ぴゃー狛犬。



滋賀県蒲生郡日野町の馬見岡綿向神社。


なんでしょう。


おや。こんな所に入れられて。


・・・見なかったことに。



いつも応援いただきありがとうございます。牛くんもいろいろな子がいました。つぶらな瞳の子やら、がっつりと視線を合わせてくる馬見岡綿向神社の人やら。ぼってりしたたるたるの須賀神社の牛くんにしんぱしぃ。ぐーたら最高。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
スポンサーサイト



プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼