fc2ブログ

三成と光秀墓所。高野山奥の院。

こんにちは。


奥の院巡りで一年書き続けることができるような数です。

さて。本日は、ちょいと憎まれっ子な二人。


【本能寺の変】明智光秀。

光秀の首塚は亀岡市の谷性寺。

1582年。家臣・溝尾庄兵衛が、晒されていた光秀の首を縁のある谷性寺に持ち帰りました


首塚。

そして高野山奥の院。

明智光秀墓所。

高野山にとっては、信長の焼き討ち回避の陰の立役者。
本能寺の変がなければ、危なかった。


光秀墓所は明智家の菩提寺(島津義久再興の宿坊「恵光院」)が管理。


何度建て替えてもひび割れてしまうという光秀の供養塔。
「信長の呪い」説が流れております。

うーん。信長、そんなチッサイオトコデハナイぞ。


亀岡の谷性寺の光秀応援隊。


【関ヶ原の戦い】石田三成。


石田三成墓所。

お大師様のそばです。みんな仲良くしましょう。


いじめられたりしてないか、お姉さん、心配。


あー、そんなことに動じるような三成ではございませんでした。


でもほんとは強がりさんなくせに。
では、応援のお歌をうたいます!

♪♪そろばんくわえた みつにゃんー 追っかけぇてー♪♪
♪♪裸足でぇー 駆けてくぅ 世話好き さーこにゃん♪♪


ざんねん。


いつも応援いただきありがとうございます。大河では三成は変人悪人説で押しきられてしまうのかなぁ。気持ちが萎え萎えになっちゃいます。あの死装束みたいな着物もヤダなぁ。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
スポンサーサイト



プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼