FC2ブログ

お水送るから許してね。from鵜の瀬to東大寺二月堂 若狭お水送り四

こんにちは。


東大寺の大仏開眼供養の大事な修二会に。


釣りをしていて遅刻した若狭遠敷明神君。


お詫びのしるしに、ご本尊十一面観音様にお供えする閼伽水を送ると約束。


こちら、若狭。






なんと東大寺二月堂の地下の井戸より若狭のお水が!白黒の鵜と一緒に!

若狭から地下を通って遥々奈良まで届けられた閼伽水。
東大寺二月堂のご本尊様にはこのお水をお供えします。

これぞ、東大寺お水取りの始めとかや。

若狭から見れば、お水を送るから、お水送り。

現在もお水取りの10日前の3月2日にお水送り神事が執り行われます。

(現地案内板より)

根来八幡の神人と、神宮寺の僧が執り行う神仏混合の行事です。


川原の聖地。鵜が潜って行ったから、鵜の瀬。
















水中洞窟の入口


かっちり10日後に、奈良へ到着。


霊域ですよ。川遊びは控えましょう。




さて、どこのお水でしょうか?

つづく。

いつも応援いただきありがとうございます。若狭の鵜の瀬、ぴきーんとした空気のところです。敦賀と小浜間の高速が開通したので、東から北陸道経由で行きやすくなりました。ぜひ。
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ


ぽちぽちぽっち、ありがとうございます。
スポンサーサイト



プロフィール

つねまる

Author:つねまる
史跡をちょろ見しながら、景色を楽しむゆっくり旅。地味。

古典芸能の能楽の、謡と仕舞のお稽古ぐだぐだ日記も。

◎画像の著作権は放棄しておりません。
◎画像と記事の無断使用厳禁!!
◎丸パクリには断固抗議する!!

◎リンク戴く際はご一報下さい。御礼させて戴きたく。
◎一言でもコメント戴ければすごーく嬉しいです。

尚、メールでのお返事は致しませんので、コメント欄をご利用ください。

宜しくお願いいたします。

参加してます♪
にほんブログ村 歴史ブログ 地方・郷土史へ
最新記事
カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
最新コメント
最新トラックバック
ブログ村さんに参加中
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR
ご来場御礼